http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html



エラ呼吸してますか?


既にお気づきだと思いますが実はぜんぜんやる気がありません。

突然ですが、職場に男前(オトコマエ)がいます。
二枚目。歳の頃は30歳ぐらい。年齢重ねた大人の渋みが存分に出ている。



彫りが深くて、無精髭が非常によく似合う彼。

イメージ的には真木蔵人だ。


(参考資料)




ちなみに残念な事に自分、一度もその方とお話はした事がないのですが。
とはいえ基本的には無口っぽい感じ。無駄口たたかないけど、頼れる人。そんな感じ。



しかし不思議な事に何故か実際その方、パッっと全体的に見てみると何故かカッコよく見えない。 首から上はカッコイイわけだから理論上はカッコよく見えなきゃウソだ。


しかし実際目の当たりにすると「カッコイイ」という雰囲気は不思議と感じないのです。



何故だ!!






(・・いろいろ原因を考えてみました)














【 分かりました!! 】



あ!

肩幅が狭過ぎるんですね!彼!!







(*イメージ図)




その方は思いっきりなで肩でした!!まるで呉服屋の若旦那だ!!!そっか!コレが不自然な理由か!!

もしこれが「普通の人」だったら、仮に「なで肩」だとしても、「眉毛がつながってる人」とか「目と目の間が魚類並に拡がっている人」に比べれば別に「マイナス要素」では無いハズ。

この方の不幸は顔が真木蔵人似だったって事ですね。。

そのギャップが・・



生きるって難しい。人間って難しい。



(2003/05/28)

エダマーメ!

ナンかしらんけど、突然「枝豆と大豆は同じかどうか?」ってのが話題になっていたんですよ! これは昼休み、みんなが集まる中庭での出来事。

ビールのつまみとかで食う枝豆ってあるじゃないですか?それと大豆。 ← 豆まきの時とか豆腐の原料になるヤツね。それが実は「同じ」という人と「違う」という人たち。

ボクは何の気なしにいつもの場所へ行ったんですが、その事について相当質問責めにあってしまい 何かしら答えないとその場を出させてくれないよーな雰囲気が出来上がっていた!!困った。。


【 推測 】

どうやら彼らはボクなら絶対知ってると思ったみたいなんですよね。
確かにボクは リニアモーターカーの仕組みについて力説するよーな男 なのでそのように思われても不思議ではないのですが、なにぶん記憶が曖昧なところがあって。。


既に中ではシッカリ「同じ派」と「違う派」が出来上がってて、互いの矛盾点をツブシ合ってるよーな雰囲気。彼らにしてみりゃボクの立場は → 「審判」

・・そんなところだったのでしょう。



期待した目でボクの見つめる彼ら。
双方が自分側の正当を認めてくれるであろう事を信じて疑わない彼ら。

ボクはそっと口を開いた。

「・・確か。。同じだったような・・」



瞬間皆が火を噴く火を噴く!!


1.「色が違うじゃないか!」
2.「大きさも違うじゃないか!」
3.「枝豆豆腐ってのがあるけどアレはナンだ!枝豆が大豆ならば、豆腐は全て枝豆豆腐であって枝豆豆腐は普通の豆腐であって・・(以下略)」

→ 曖昧な答えは一切許されなかったのだ!!!


友達全員に猛烈なアタック(攻撃)を食らい、言われない集中砲火を浴びていた自分なのですが、職場のみんな!一つ素朴な疑問があるのですがなにゆえワタシが攻撃対象??


オレはスナフキンじゃない。


イメージ映像:スナフキン




オレに聞けばナンでも分かると思ったら大間違いだ!!



事情はよく分かりませんが、とにかく皆は真剣でした。
どうしたのでしょう?金でも賭けてしまったのでしょーか?



分かりました!明確にお答えしましょう!!


正解は、同じだっ !!!



【解説:枝豆とは?】

枝豆とは一言で言うと若い時期に収穫した大豆の事を指すのです!!


つまり枝豆という種類の豆があるワケではないんですよね。

大豆が大人になったのが、我々が一般的に言う →「大豆(←豆まきとかで撒くヤツ)」、若い時の柔らかい状態の時に収穫したものが →「枝豆」

竹とかも若い頃は柔らかいじゃないっすか?それと一緒。
大豆も小さい頃は柔らかいけど、大人になると堅くなる。堅くなったのが大豆で、若い頃が枝豆って事。




いちおうこんな風に定義されてます。

枝豆その定義:大豆の未熟で青いうちにとったもの。食用。











そんな感じです。

ちなみに起源は中国北部。枝ごととって食用にするから枝豆だそーで弥生時代から既に食用になっていた植物との事!!




但し厳密に言うとこういう定義もあって、


【 枝豆解説そのA:更に上級者向け 】

基本的に重要な点は以下の二点です。

@そもそも大豆って定義は非常に広いもので、ひと言「大豆」と言っても種類はベラボーに多い。
A現在は「枝豆食用の大豆」は、枝豆用として品種改良をされているものが多く(←味を向上させる為)、厳密に言うと豆まきとかで使用している一般的な「大豆」とは多少違う種類である可能性が高い。


コレは稲に置き換えてみるとけっこう分かりやすいと思います。

例えばひと言「稲」と言ってもササニシキからあきた小町までいろんな品種があります。大豆も似たようなモン。まずは「大豆」という大きなカテゴリがある。その中に枝豆食用の大豆や豆まき用の大豆、そして恐らく納豆用の大豆は納豆用の大豆であるのではないかと思われます。

とはいえ昔は一切同じだっただろーから、大豆=枝豆という考えは間違ってないと思います。



ちなみに枝豆の種類としては「丹波黒」とか「あぜ豆」、「早生黒」とかがあります。


ちなみに念のためですが、

納豆も大豆
もやしも大豆
枝豆も大豆

大豆まみれです。日本人は大豆好きですね。





(2003/05/26)

おしまい

TOP

http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html