http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html


第三部:スッ飛ばされた二月分。
今回特別編集編。下に行くほど古くなってます。

今回は真剣に読まないと意味がわからないと思います。


根畜生。

退院直後の初日自室にてゴキブリ発生!!!!

チックショ!ゴキブリ発生つっても自然発生的に湧いて出るもんじゃない=ずっとどこかで生息しててどっかから這い上がって出てきたんだろーけどヨ、つーか出んなマジでボケッ!!

腕折ってるオレ。生きるのも必死なオレ。そんなオレにゴキ。

そんなにオレを嫌いですか神様?

無論部屋には一人。

殺らなきゃ殺られる。信じるものは自分のみ。戦うさ、あぁ戦うさ。


早速ゴキジェットを手に(片手で)戦う自分。ちなみにゴキジェットは素晴らしいです。へナチョコなスプレーなら散布した後数秒たたないと死なない場合がありますが、コレは瞬殺です。一撃でイチコロ。

が、ナカナカ命中しないゴキ。逃げまとうゴキ。追うオレ、逃げるゴキ。追って追って追って追って逃げて逃げて逃げて逃げて・・

やっとの事で仕留めた片腕骨折野郎のオレなんですが、よりによって



(解説ズ)



こんなところに
落ちて
しまいました。




取れるかボケッ!!!!!!

チックショ、マジでチックショです。

パソコンの下には機械がギッチリ。片手では絶対に動かせません。しかも配線コードの山。従ってパソコンデスク側から手を伸ばして死骸を拾い上げる事は不可能。テレビどかす事も不可能。
一瞬考えました。腕が治るまで放置すべきか否か。ただ、死骸が腐食して蛆でも湧いたらたまったもんじゃない。ここでカタつけるしか方法なさそうなんですが、両手正常でもツラいぞ たぶん。


そこでオレは考えた。

棒。

そうだ、棒だ。長い棒を用意してスピーカー側から引っ掻き出すしかない。

しかしそんな棒ない。(当たり前)デフォルトで2m近い棒がある家の方が不自然だ。

うーんどないっしょ?

で、考えました。

広告。

それをデスネ、




で、更に知恵が涌き出て先っぽにガムテープを丸めたのをくっつけて、それでゴキブリをくっつけあげる方法を発案。




おぉう!くっついた!くっついた!!

あーはっはっはっ!! (おしまい。)

人間追い込まれると知恵に走るモンだ。
死ぬ程辛い満員電車の中。強烈に暑がりなオレ。というか体温調整そのものが苦手。外の温度に合わせて服を着ると電車内では絶対に汗だく。冬でも汗だーらだらな自分。

しかも満員、そして骨折。いらいらいらいらいらいらいらいら・・・



退院ひとつき。片手だけで生活すんのは予想以上に辛かった。些細な事がストレス、定期出すのもストレス、食事、仕事、入浴、洗濯、全てが全てが全てが全てがストレスストレスストレスの連続でもー限界ギリギリだった。


やっと到着。

あ、晩飯買ってねぇや。

コンビニにて食品を購入。

重い・・

まる二日分の食料をまとめて購入したのだが、重い。やっぱり重い。
人の歩行は両手で成り立つ。片手の大荷物は予想以上にしんどい。あぁ・・もー、ホントにホントによぉ・・

で、部屋に到着。玄関開けるのもしんどい。肩とかを駆使してナンとかドアを開け中に入る。チックショ・・もー全く全く全く全く・・。

そんなこんなで大荷物と不自由な体をかかえつつ 靴を脱ごうと前にかがみになり 紐をほどこうと腕を伸ばした瞬間、ドゴッっと買い物袋を思いきり地面にブチ撒け!!!しかも落ちたのおでんだよ!!!!

あ"ー!!

あ"ー!!!

あ"ー!!!!


チックショォォォぉぉぉぉぉ!!!!!!!

ガッ


そんなこんなでイキオイで壁を足で がっ っと思わず蹴ってしまったオレなんですが、



(もぐっ)




あ、

・・壁壊しちまった。



(工作教室:かべをつくろう)

あ"ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
!!!!!!!

かっ壁壊しちまったぁぁ
ぁぁぁぁぁぁ!!!
!!!!!


まっまっまっまぢっすか!!!!!


ぼっくり空いちまってます 穴。丁度 トウの部分(トウ=日本語で言うとつま先)分だけクッキリ穴空いちまった壁。

しかもゴマかし効かせるのは相当困難と見た!!ブチ切れの代償はデカい!!!

詳細:



ぼくはその時 大家に法外な金額を請求され放心状態に浸っている自分を想像すると同時に 支払い不能で路頭に迷う打ちひしがれた自分を想像!!
イヤン!そんなのイヤン!!


オレは真剣だ。今度ばかりは真剣だ。金が絡むとフル稼動。オレの頭脳はこんなもん。


計画その@:適当に瞬間接着剤でつなげてみる。

ナンとか内側に折れ込んでしまっている壁紙を手前にひっぱり出してきて・・

ココを瞬間接着剤で接着。






ピンセットや針などを駆使して微妙に外科医気分。そんなこんなでチクチクチクチク・・

がっ!問題発生。接合部分を接触させてしばらくたったら何故か内側にポコッっとへっこんでしまったのです。





うぬぬ・・

つまり内側から何らかの力で押している必要があるのか・・



うーん、内側から押すつっても当然中から手で押すことなどできんし、この小さい穴を通して内側に通して何か内から押し広げるしかない。・・何かいい方法はないか・・?



計画そのA:スポンジを使ってみる。

そーだスポンジなら小さくも丸まるし、中に入って もふっ っと広がれば完璧だ!


さっそくやってみた。










(結果)



現実は厳しい。

戦いは続く。

(2001/03/12)

そうだ!風船だ!!
風船という手があった。

スキマから風船を入れて中で膨らませれば完璧じゅないか!!!そこで中から膨らました後で外からぺたぺたと壁紙を接着剤で縫合すれば完璧!!

(計画)



かっ完璧過ぎてメマイがしそうだ。これなら適度に内側から微妙な力を加えることが出来るのでポコッっとへっこむ事も無い筈。

ヒサビサ大脳フル稼動。蹴り一発で10万円なんてゴメンだよやっぱ。

で、壁の穴の中に風船入れて中で膨らます会社員独身骨折野郎。
仕上がりは完璧でした。全くもって完璧な仕上がり。見てください、本当に見てください。完璧以外の何物でもないスバラシイ仕上がりになりました。




それにしてもナンだろう?ナンだろうこの
心の隙間風は!!

(2001/02/16)

総括。
あとで友達に聞いたんですが、賃貸の場合仮に部屋の一部分を破損させたとしても敷金を超えた額を請求される事はないそうです。つまり極端な話しどんなに部屋をメタメタに壊したとしても法的には支払う義務は全くもって無いそうです。

・・もっと早く言って下さい・・。


ちなみに悪質な大家によっては支払う義務は無いとは知りつつも請求書を送ってくる輩もいるそうですが無視してて構わないそうです。

ちなみに自分は床のタバコのコゲ跡を彫刻刀と絵の具を駆使して 信じられないぐらい完璧なカムフラージュを施した事があるのですが、そのテの作業は全てムダという事です。

ムダか・・

ムダといえば今回の更新はスゲェしんどかった。そのワリにはいまひとつ ぱっとしない仕上がりというか。。(製作時間計4時間。フリーズも頻発。)

ムダな事のみで構成されている我が人生。歯車はいつになったら合うのでしょうか?

(2001/02/16)

そして第四部!治るのか?本当に治るのか??

TOP

http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html