http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html


第五部:光、そして闇。
今回特別編集編。下に行くほど古くなってます。


うわあ・・何食ったらこんなにクサくなれるんだ・・?
基本的にうんこまみれです。ぼくの病室だけでもおまるが常時3基ほどスタンバってます。(老人用)
こないだ大便所入ったら大人用紙オムツが凛として置いてありました。

どあああああ!!





無論使用済み。つーか、茶ばんでるんスけど、キチンと畳んで・・



てか、

畳むなら捨てろ!!

凛として置くなぁ!!

【推論】
畳んだ後、記憶トンだんだろーなー 老人。おぉ老人、うんこした後で「全て完了!」と思い違ってしまったのだろうか?気にするオレがダメなのか?それともコレが正常か?普通に暮らしてるだけでもナンだか息切れしそうだ。。


(2001/01/17)

ダメヒラ社員中村:そのB
みんなのデクノボー 我らが中村ヒラ社員にヒサビサの見舞い。例の上司です。

「時間ねぇからすぐ帰るけどヨ。」といきなりミもフタも無い発言からスタート。

上司:どうだ、調子は?

中村:イヤー、コレマタ肩が冷えてデスネー、昨日は特に寒かったんで温湿布したんですが、これまた意味ないんですよぉ。折った足の方も・・

上司:そんだけ喋れんなら充分だよ(急に割り込み)


双方沈黙。二分程続いたと思って下さい。


上司:ところで保険の方は?

中村:いやぁ!コレがデスネー!大東京○災っていうんですかぁ?コレまたヒドいとこでしてねー。いやいやいろいろ聞いたんですがここだけの話し・・

上司:だったら言うなよ。


沈黙。(この沈黙が2年ほど続いたと思って下さい。)


----

ナニしに来たんでしょこの人?ちなみにその日の中村さんの独り言は「おーれーをナ・メ・ル・なぁ〜」でした。

(2001/01/22)

基本的にここの病院って・・
メシのトレーの真横で「おまる」洗ってました。(無論メシ時。)
これが普通なんでしょうか?

(2001/01/23)

シャレになってません。
隣の隣の骨折で手術した人、麻酔効いてなかったそうです。まじでシャレんなってません。ボルト抜くだけの短時間な手術なんでそれなりに耐えられたと言えば耐えられたそうなんですが。。

麻酔無しで手術される感触は「痛い」というより「熱い」だそうです。

(2001/01/24)

麻酔効かなかった人:補足説明
手術が終わってから急激に麻酔が効き始めたそうで、その副作用で1週間頭痛に苦しんでました。

(2001/01/24)

基本的にこのの病院って・・(自分編)
血圧測る為に、あのきゅぽきゅぽいうやつ(=血圧計)をされたまま「用がある」とか言って看護婦どっか行ってしまいました。 (そのまま放置5分)

コレも正常でしょうか?

(2001/01/25)

経験目白押し。
ぼくの今までの常識や感覚をことごとく覆す今入院生活。まー、他人のうんこにもなれましたわ。なれてしまえば皆同じ♪他人も自分もクソはクソ。

そして最近「しびんホルダー」なるものを発見しました!!各老人のベッドの横にある「しびん」を格納するラックです。「しびん」といっても今は瓶でなくプラスチック製(漢字で書くと「尿瓶」)使用済みのしびんはそのままベッド横のラックに入れておくと看護婦さん達が処分してくれるのです。しびんはホルダーにアジャスト!!

(2001/01/26)

無論中国語。

ナンとかしてくれ:その1

必ず夜中の2時台に大声で寝言言う中国人。会話調。

(2001/01/26)

ナンとかしてくれ:その2
くしゃみの音が「ファッ ヒョーン!!」の人(実害レベル2:軽度)

楽しそうだ。

(2001/01/26)

なんとかしてくれ:その3
隣の老人のいびき。「ごー」とか「がー」じゃなくて「ア"ア"ア"ア"・・・ヴッ!!!うヴヴヴヴぉぉぁぁぁぁ・・」みたく「地獄の罪人絞め殺されて悶絶」みたいでマジコワい。オレまで地獄に引きづりこまれそうだ。

(2001/01/26)

なんとかしてくれ4
保険屋との論争に備えて更に独り言がヒートアップする中村!(ヒラ)

(2001/01/26)

もうなんとでもしてくれ
老人夕食時再脱糞!食事中にだ!中!!

その後やってきたヘルパーさんが、「トイレは?」と質問。


「した。」

と一言。聞かんでも分かるやろニオイで!


充満する室内。「老人いたわろう。」 この強烈なニオイを前に何人の人間がそれを言えようか?経験は強力だ。現実は冷酷だ。


翌日左隣の老人が脱糞!!

あ"ー!!もー勘弁してくれよマジで!!!

通常の我々における「屁」程度なら、「うっわ、くっさ〜いっ!!だれだれオナラしたの、ウフフッ♪」ってな具合の ある種の平和な "にこやかコミュニケーション" のシンボルですが、こっちにあるのは「殺意のみ」。


ちなみにその老人の排泄物は漬物のニオイがしました。ヤツをどうにかして、自分もどうにかなってやろうかと思いました。

(2001/01/26)

ちなみに
となりの老人はナースコール押して看護婦が来ないと来るまで壁をドカドカ蹴り続けます。「老人いたわろう」の気持ちは2割程減りました。

(2001/01/26)

病院ってサ、病院ってサ。。
もっと "学校の保健室" みたいな甘酸っぱい香りのするところだと思ってたんだよね。。

(2001/01/26)

第6部へ続く。

TOP

http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html