TOPに戻る

◆聞き流すだけのマインドフルネス(瞑想)~やり方・呼吸法~

マインドフルネス(瞑想・めい想)は科学的にも証明された、リラックス&潜在能力開発療法です。日頃ストレスさらされ、自らの能力を十分発揮できてない貴方、重なる困難に方向を見失いそうな貴方、僅か数分、一週間程度この音声に耳を傾けるだけで、状況が好方へ向かいます。

◆聞き流すだけのマインドフルネス(瞑想)~やり方・呼吸法~ Vol.1 Wave(波)
https://youtu.be/AzgtxJoDcrA

やり方は簡単です。

難しい訓練や研修は不要。貴方はただ、心地よくこの音声に耳を傾け、安らかな心の波と共に、呼吸を強く意識してください。

「意識して息を吸い、意識してはく」

これが呼吸法の基本です。

  -  -  -

電車の中など、通勤中の僅かな時間に聞くだけでも効果は出ます。

目を閉じることのできない車の運転中でも、音声に耳を傾け、呼吸を意識するだけでも、十分効果はあります。

僅か数分、大いなる効果をご体験ください。

★マイインドフルネスとは?
鬱病、自閉症、ADHD(注意欠陥・多動性障害)、パニック障害へも効果が証明され、次世代の療法として注目される療法。1日3分の瞑想で痛みや病が確実に減るという最新の研究がでています。NHK ためしてガッテンやサイエンスzero、NHKスペシャルでも、その効果が紹介されました。

◆聞き流すだけのマインドフルネス(瞑想)~やり方・呼吸法~ Vol.2 Sky(空)
https://youtu.be/QvQrSIOnu1c

裏口マインドフルネス 超効果BGM ラクして効果絶大! 人生を成功へと導く

マインドフルネスの目的は、脳波をコントロールし、Θ波(シータ波)の状態へと移行させることです。

そのシータ波が創造性や集中力、幸福感などを導くのですが

通常のマインドフルネスで、深いシータ波へ導くには、ある程度訓練が必要となります。

それらシータ波を得る為、姿勢を正し、リラックスし、深い呼吸と共にシータ波への誘導を試みるのですが、より深い誘入にはある程度訓練が必要となります。

ただ訓練が必要ない、簡単な近道があります。

それがこの Whale Song 、鯨の歌です。

鯨の歌は西洋では古くから人魚の子守歌と言われ、親しまれてきました。

この歌声の持つ有用性は、自閉症や鬱病に効果があることでも証明されています。

何故、海棲哺乳類の奏でるサウンドは、このような効果を得ることができるのか?

理由はシータ波と考えられています。

そもそも「音」には2種類あります。ひとつは『間接感覚音』聞いた音を論理的に処理し、感情へとつなげるものです。人の発する言葉や、人工的に作られた音楽などが該当します。人工的に作られた音の為、そこから生じる感情は個人差があります。

同じ音楽を聞いても心地よいと思う人と、そうでない人がいるのはそのような理由です。

そしてもうひとつが『直接感覚音』です。こちらは論理的なフィルタを通りません。直接感情に働きかけ、幸福や喜び、心の充足を呼び起こします。

代表的なものが、鳥のさえずりや、波の音、川のせせらぎ、そして深い海で動物達が奏でる繊細な歌声、ホエールソング(鯨の歌)です。

鳥のさえずりを聞いて、本能的に不快に感じる人はいません。

波の音を聞いて苛立つ人はいません。

それは本能に直接働きかける音だからです。

ホエールソング(鯨の歌)は直接心に働きかけ、心を安らげ、深いシータ波を導き出すことができます。

この動画は、生まれたばかりの子鯨が、母親と寄り添って泳ぐ時に録音された音です。

母鯨から子鯨、子鯨から母鯨へ語り掛ける歌声は、種族を越えた安らぎへと、我々を誘います。

まずは一週間、この音声に耳を傾け、マインドフルネス(めい想)を行ってください。

難しいことは何もありません。深く息を吸い、意識してはく、

一日3分から5分程度でも効果はあります。大切なのは続ける事です。

鯨たちの歌声が、安らぎを与え、心を平静へと導き、貴方が目的とする、仕事の成功、目標の達成、心の充足を得ることができます。

ドルフィンソング(鯨の歌)

お楽しみください。

◆裏口マインドフルネス 超効果BGM ラクして効果絶大! 【人生を成功へと導く】
https://youtu.be/Byp2egeas2E
TOPに戻る