TOPに戻る
http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

ドラえもんスペシャルⅡ!! え!日テレ版ドラえもんがあったってホントっすか?!
うおおお!みんな知っての通り、「ドラえもん」と言ったらテレビ朝日の看板番組、みんなご存じ「ドラえもん」なのですが、その前の段階として日本テレビ(つまり日テレ)で放送されていた「幻のドラえもん」が存在していたのだ!!!通称「旧ドラ」。
マニアの間では普通の話として、当たり前のよーに君臨していたのだ!!!!

■ドラえもんマニア:その「驚異の情報量」と「奥の深さ」
いろいろ調べてみて分かってみてビビった事は、そのドラえもんマニアの奥の深さだ!!! 情報量がハンパじゃない!!!! 「てんとう虫コミック」掲載分の話を全部暗記するのなんて当然、、単行本に掲載されなかった話や、その時の時代背景、異常なまでの「強烈な探求心」で えぐり取るが如く「追求」を極めている!!!

もはやひとつの学問だ!!!

http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

ドラえもん雑学がここまで奥の深い話になってしまったのには当時の時代背景もある。
今の漫画とかだと、たいてい「連載している雑誌」が一つあって、「そこから発売された単行本がひとつ」という、「1対1」の関係だが、当時は様子が違う。ドラえもんは当時、複数の雑誌で連載が行われており、 しかも今と違って原版の保存がいいかげんだったものだから、「雑誌に掲載はしたのだが、どこにも残ってない回」とかも存在する上に、 「同じ話」を複数の雑誌に掲載し、その際、ページ数や対象年齢の違いなどから微妙に内容を変えている場合とかもあったりもするもんだから、 ムチャクチャ奥が深くなってしまっているのだ!!!そしてそのマニアの集いではその微妙な内容の違いを即答し合ってたりもするもんだから、もはや「驚異」としか言いようが無い!
実はスネ夫には「スネツグ」という「弟」がいて、しかもニューヨークの叔父に養子に出されているなんて話も、マニアの間では常識中の常識!!!
出木杉の本名は三回も変更されてるなんて話も、もはやハナゲが抜けるぐらい常識中の常識!!

ドラえもん探求、それはもはや「発掘」に近い作業。。

http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html


■というワケでここからが本題!「旧ドラ」についてだ!
旧ドラについて本格的に学びたい人は自力で調べてください。 ここでぜんぶ書き切るなんて不可能だ!とりあえず簡単に概要だけ説明すると、旧ドラえもん、つまり「日テレ版ドラえもん」は1973年4月にスタートし、わずか半年という猛烈なスピードで終了している。まさに幻!!!

なに故、わずか半年で終了してしまったかというと、「作品が何だか暗かった」とか、当時裏番組で強烈な人気を誇った「マジンガーZ」があったとか、いろいろ理由があるようなのですが、いずれにしても「不人気で終了」という点には間違いは無いよーです。原作者の藤子・F・不二雄先生自身も、「私の意図とは全く違った描き方をされてしまって…」と言われてしまう程の不遇の作品というか・・

まぁこういう抽象的な表現はさておき、とりあえず見てみましょう!


↓↓コレが旧ドラえもんの映像だ!!!!


http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html



・・つかナンでしょう・・?確かにナンか空気が違いますね。。?

そして更にコンな感じ!



つか何を手渡してるんでしょう・・? 「素潜り」の練習でもさせるのでしょうか・・?それにしてもドラえもんのフォルムが「電球」みたいですね。

ちなみに更にビックリしたのが「当時のしずかちゃん」



「しずかちゃん」というより「しずゑさん」 という感じがします。 もしくは「ミヨちゃん」。 もちろん静香ちゃんのお決まり、「ケーキと花」は並びます

とはいえ何だか「ハクション大魔王」に雰囲気が近い気がします。

それ以外のキャラクターにはそこまで大差は無いようです



http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

となると今度は当然、声とかも聞きたくなって来るワケですよ!!! というワケで探しました!執念で探しました!! そして見つけました!!! とりあえず声はひととおりコンな感じです!!!



↑クリックすると音声が流れます。

http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html


こうして聞き比べてみると、「のび太」の声は確かにこの時代の少年の声だし、静香ちゃんも同じように「この時代の女の子の声」って感じがする。そして「のび太ママ」に至っては完全おふくろさんだ。
そしてカンのいい方なら気づくと思いますが、そうです!ジャイアンの声がスネオの声に似てませんか? それもそのハズ、実は旧ドラえもん時代に「ジャイアン役」をやっていた声優さんは、新ドラえもんでは「スネオ役」にそのまま移行していて、(降格?)、その他のキャラクターの「新ドラえもん」への移行関係も図で表すと、



・・と、移行していたようです。特に旧のび太くんが「セワシくん」になってたりとか、のび太ママがのび太に降格されてるのとか、オドロキです

ちなみに旧のび太ママ(現のび太)の声優さんの「小原乃梨子」さんは他にも、ときめきトゥナイトの「椎羅」と、うる星やつらの「おユキ」の声もやっていたそうです

そしてよいよオオトリ、我らがドラえもんの声なんですが、 とりあえず、聞いてみてください。但しファイルサイズが1.2M以上あるので回線の遅い人は再生されるまで五分ぐらいかかるかもしれませんが、それでも聞く価値はあります。ただ、厳密に言うと、旧ドラ初代の「セリフ」を喋ってる声は見つからなかったのですが、かわりにドラえもんの声の人が歌っている「ドラえもんの歌」っぽいのを見つけてくる事が出来ました!


↓↓とりあえず聞いてみてください。


http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html



旧ドラえもん:初代の人の声


つか,あんまりだろ?コレは?!?!?
初めて聞いた時は我が耳を疑いました。コレが正真正銘、紛れもなく初代ドラえもんの声である事は間違いありません!!!!

http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html



・・おっさん声じゃないか、完全。。

さすがのボクもなかなかこの声がドラえもんの声である事を受け入れる事が出来なかったのですが、 最後ぉぉぉの方でちゃんと「どらえ~もーん~」とコーラスしているところを聞くとやっぱり間違いはありません。 気のせいでしょうか・・?途中で「うひゃひゃひゃーっ!」ってドラえもんらしからぬ叫びが聞こえるのですが。。
ちなみに分かる人ほとんどいないと思いますが、この声の人、「改源」という風邪薬のCMで風神様の声(「風邪ひいてまんねん!」とか言ってる声)も担当してる方です。おおよそドラえもんとはイメージがリンクされません。

ちなみにこの声はさすがに「不評」だったとの事で、比較的早い段階で二代目声優さんに変更。ちなみにその人は「ドラゴンボールの孫くん」とかの声の人です。そしてこの二代目の人を最期に「日テレ版ドラえもん」は短い幕を下ろす事になってしまいます。その間わずか半年。短い幕切れでした。

そしてテレビ朝日で復活した際の三代目のドラえもんの声の人が我らが「大山のぶ代」さんです。歴史があったんですねぇ・・

そして今に至ると。。

ドラえもんにもこんな下積み時代があったんですねぇ・・

何だかドラえもんが前よりも好きになった気がしてきます。
http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

ジャイアン:本名 ゴーダタケシ 【 TOP NEWS 】 2004/04/13
「結局のところ"ジャイアン"なんですか?"ジャイヤン"なんですか??」

なーんてカンジに静かに始まったこの話。
ンまぁ、これについては「ジャイアンだろう」って事で即刻まとまったのですが、続いて「ジャイアン」を英語で書くとどうなんだろう?って話になって。

特に頭文字。「G」なのか「J」なのか?

■ジャイアンを追え!
順当に考えれば「G」だと思ったンですよ。だって恐らく、「ジャイアン」は「ジャイアント」とかの「巨人」とかから由来されてるよーな気がするし、そーなると当然「G」だ。
ちなみに自分の友人は全く別の側面、「剛田だからGじゃないッスか?」という思いもつかない方向から「G説」を押してきた。

何となく普通に考えれば「G」つまり「GAIAN」だと思うのだが、推測で納得してしまうのはよくない。ちゃんと調べなくては!

■何事もちゃんと調べないと真実にたどり着く事は出来ない!
うむ。そういうワケで、ちゃんとした「ウラ」を取りに行く為、確認作業をスタートしました。
ドラえもんはもはやインターナショナル。世界各国で翻訳されて、大抵の国で高い人気を誇っている。
つまりドラえもんの海外サイトを見つければ、答えはあっけなく見つかるハズだ。

そこでネットを徘徊し → 海外のドラえもんサイトを物色。うむ、とりあえず見つかった!そこで早速開いてみたところ、、



さすが世界のドラえもん。韓国ぐらいにゃー当然進出しているです。ちなみにアドレスは
こちらをクリックしてください。
どうやら日本アニメを紹介するサイトのようです。

成程。

とりあえずここにキャラクター紹介コーナーがあるので見たところ、おお!いたいた!ジャイアンだ!


ドラえもんの広がりと共にジャイアンも既に世界キャラだ!

そして肝心の「ジャイアンのスペル」の方は、



正解は「Jyian」だったのです!
「Jyian」ですかい!・・なんだろう。。?普通にこの文字見ても、ジャイアンって読むなんて想像つかんぞ!「ジーイヤン」とか読んでしまいそーだ!

「GAIAN」じゃなかったのか・・

それにしても「Jyian」というスペル、何だか非常にヘンな感じがする。「ジヤイエン」とかなんだか別の呼び方の方がシックリ来るよーな気もする。

そうなると当然、この「Jyian」という言葉を正確に発音したらどうなるかを確認したくなるワケですよ!

ひとつの推測なのですが、もしかしたら「ジャイアン」を「ジャイアン」と発音してるのは我々日本人だけかもしれない。 もうドラえもんは僕ら日本人だけのドラえもんじゃないんだ!

そして世の中にはこんな便利なソフトがあるのですよ!!

http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html


■Read Please 2003 (FREE)



おお!こちらもあっけなく見つかった!カナダのソフトメーカー「Read Please社」の英単語自動読み上げソフトだ! しかも無料!適当に文字を入れたら「Play」を押すだけという、ムチャクチャすぎる程簡単操作!

正しい発音を確認するのには、今はこんな便利なソフトがあるんですねぇ。それも無料だし。

それではジャイアンの正しい発音の確認を始める前に、 まずは軽い「ジャブ」としてコレだ!



あははは!何てまじめなソフトだ!

ではでは早速本題の「Jyian」だっ!


おーう!やっぱりイメージとしては「ジャイエン↑」って感じだったのですな!
しかも何だか「憂い感じ」だ。アンニュイな感じというか。

もう少し遊ぶと、



複合してみた。↑の三つをピアノの鍵盤みたいなイメージで連続して押してみると結構楽しいです。ボタンをガガガッっと連続でクリックとかしてみると、「不思議な感じの音」になって愉快です。

↓無意味に疑問形にしてみた。


わはは!ちゃんと語尾が上がってやがるぜ!(笑

■そうなるとまた新たに疑問が出てくる
ジャイアンの国際的発音はこれで分かった。
ただそうなると自分には、「Jyian」という言葉に何か特別な意味があるんじゃないか?と勘ぐりたくなってくる。だって、何だか不自然だぜ!!!
・・もしかしたら「Jyian」という単語は英語の意味では「暴れモノ」とか「荒くれもの」だとかあるんじゃないだろーか?もしくはギリシャ語で「破壊神」とかトルコ語で「死」とか、そんな意味深なモンだったりしちゃったりしちゃわないだろーか??

とりあえず、英語の辞書で「Jyian」を調べてみたところ・・
「該当項目無し」(infoseek調べ)
・・うーん、難しいなぁ。。自宅にあった辞書で調べたが、同様。

もしかしたら特に意味は無いんだけど、音の響きから適当に文字を当ててるだけかもしれんなぁ・・
となると、これまた別の欲求が出てくる。例えば有名は話だが、フランス語で「○I○I」(←マルイ)と書くと「ちんこ」という意味だったりとか、電話の時の「モシモシ」というのはドイツ語では女性器を表す隠語だったりとか、そんな感じで 国によっては「ジャイアン」と言うと全く別の特別な意味を持っているとか、そういう事は無いだろーか?

「ジャイアン」=「ヤギの一種」とか、「砂糖をこねて、木の実の種子を混ぜ合わせた携帯用の食事」とか、そんな国もあるのかもしれない!!!

■更に確認作業は続く!
まずはとにかく「Jyian」という単語を言葉として使用している国の確認だ! そして世の中にはこんな便利なサイトがあるのです!!!


リンク先はこちら!

何とこのサイト、46カ国語の言語に対応!つか「ラトビア語」なんてどこで使われてっかもサッパリ分からんぞ!
でもってこのサイト、何がすげぇかってぇと、「何語?」って機能というか「ボタン」があって、適当に単語を入れて「何語?」ボタンを押すだけで、その単語がどこの国の言葉かを推測してくれる機能があるのだ!「メルシー」と入れれば当然「フランス語」だと出てくる!これはスンバラシイ!

というワケで早速自分は「Jyian」と入れてみて「何語?」ボタンを押したところ、こんな結果が出てきました。
え?インドネシア語っスか?????
■インドネシア語かぁ・・
というわけで「Jyian(ジャイアン)」がインドネシア語であるというところまではコギついたんですが、(←ホントかよ?) 残念な事に↑で紹介していたサイトでも、その「意味」までは確認する事が出来なかった。
そこでインドネシア語の無料翻訳サイトを別に探したのだが、そんなの一カ所も無い。インドネシア語、思ったよりハードルが高かったのだ!

■で!わしはわざわざ本屋まで確認作業に行ったのだ!
新宿紀伊國屋書店まで行って確認作業を行う事にしました!インドネシア語の辞書を見てみる為に!!!! そこでビックラこいたのですが、日本有数の売り場面積を誇る新宿紀伊國屋書店(本店)をもってしてもインドネシア語の辞書ってほとんど無い。 一応四冊程度置いてはあったのだけど、ページ数も少ないし「簡単インドネシア語」ぐらいのモンしか無かった。唯一ぶ厚めな辞書を手に取ってみたものの、そこにも「Jyian」は無かった。
更に自分は、「日本語 ←→ インドネシア語」の辞書が無いのなら「英語 ←→ インドネシア語」の辞書はないのかと探したのですが、それもありませんでした。インドネシア語、思ったより高いハードルだった。

でもって更に、本屋で自分のやってた事を根底から覆す新事実に遭遇してしまったのですが、、

まぁコレを見てください



え?


やっぱり「GIAN」でイイんスか???

つかオレ、もしかして、ぜんぜん「マト外れ」な事してたのかもしかしたら???本屋で見つけた「英語版ドラえもん単行本」を見たところ、普通ーのように「GIAN」って書いてあるではないか!ナンだこりゃ?つー事はもしかしたら、最初に見た韓国語のサイトだけが例外で、基本的には「GIAN」なのか??????んなことはねぇ! 自宅に戻ってからオレ韓国語以外の「海外ドラサイト」も調べたけど、ほとんどぜんぶ「Jyian」だったぜ!

どっちが正しいんだ!!!!わがんね!ホントにわがんね!






■まとめ
・・とまぁ、今回はこんな感じだったんですよ。いろいろ調べたワリには全く一つも結論に達する事が出来なかったというか。

敗戦報告とでもいいましょうか?

でもって無意味に長くなっちゃったね今回。ごめんね、ホント。

ま、そういう事もあるよな、人生!

ちなみに最後はジャイアンの意味は分からなかったのですが、「インドネシア版ドラえもん」の画像を発見しましたので掲載しておきます。ふーんと思ってください、ふーんと。





ちなみに中国語版はコンな感じ!

↑どことなく大陸の風を感じる!

------

◆そーいえば必ずひと学年に一人はのび太似のヤツっているよーな気がする
◆以前の職場にも「しずかちゃんと結婚出来なかったのび太」みたいなヤツがいました

http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html


【追記】

さて、↑の文章を書いたのが2004年六月、あれから一年近く経過したのですが、ジャイアンの名前の由来には他にもいろんな説があるようです。

その中で一番有名なのは「ジャイ子のあんちゃんだから」=「ジャイアン」という、「ジャイ+あんちゃん」説なのですがこれもどうやら本当のところはよく分からないようなのです。

マニアサイトでも意見が分かれてますしね。


ただ、こういう「説」も含めて話題や議論ができてしまうのも「ドラえもん」の魅力なのではないかなーとも思います。連載以外の部分でここまでイジられてるのなんて他ではガンダムぐらいだ!!!


そして時は流れ、2005年四月、皆さんもご存じだと思いますが、ドラえもんの声優さんが変わる事になりました。

その事に関しては引き続きこちらの方に記載しましたので、ご参照ください。

ドラえもん声優交代 ~ ありがとう声優のみなさん!!!
↑クリックするとページが表示されます。

(2005/05/07追記)

http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

TOPに戻る