TOPに戻る
http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

んごごごごごっっと 【2009/8/02】
実際世の中、努力してる時点で負けなんですよ!!!!
努力してるって事は、元の能力が低い って事を意味するんですよ!!!
例えばオレなんて 進研ゼミだけで東大入れちゃいましたからね。(ウソ) NHKのラジオ英会話だけでケンブリッジ入れちゃったし、アルコールランプ買っただけで、ノーベル化学賞 も取れちゃいましたし。
ボールと友達になっただけでワールドカップで初優勝出来ちゃったりもしました。

気が付けば裏庭から徳川埋蔵金が出てきたりもしました。

能力高すぎるのも困ったモンです。

<前置き終了>
ところでテレビの分解についての話ですが、(←我ながらすごい急激な話の変え方だ。)突然ですが自分、テレビを分解 してたんですよ。

英語で言うとテレビジョン。人間風に言うとテレビ☆ジョン なのですが、突然
↓以下のような状態に。

・突然画面に緑斜線が入る。(それもバシッと)
・突然電源が切れる。(それもパスッと)

電源切れるのがけっこう致命的で、朝テレビで目を覚している自分なので、電源切れてるとまた寝ちゃってるんですよ。かなり危険。

それが叩くと治るワケです。

<つまりデスネ>
原因は絶対ホコリなんです。

以前どこかで聞いた事があるんですが、テレビの故障の原因はほとんどがホコリで、ホコリを取り除けばまた復活してくれると!!!!

叩いて治るのは、そのホコリがちょっと動く ので、←再び元の通電状態に戻り、治ってくれるのだと!!!

実に科学的。東大とケンブリッジを出てるオレでも 確実に唸る納得理論。知能指数高くて良かった。



ホコリ取ればいーんス!エアダスターでホコリ吹っ飛ばしてやればいーんス!!!!

新しいの買うの、なんかムカつくんス!!!!

とりあえず開けてみたところ、スターウォーズのデススター内部 みたいのが出てきた。





中年の心はときめく。

貧乏である事をつくづく神に感謝だ。金持ちだったら絶対こんな事しねぇ。サックリ新しいのを買ってきて、ペカッとスイッチをつけて、エレガントにコニャックとか飲んでる事だろう。

無駄な事にエネルギー注ぐのはバカと貧乏人だけだ。

素敵な扉を開けてくれた神にすごく感謝。貧乏で良かった。

<そもそも開けてよいものかどうか?>
普通こういうの「サービスマン以外はキャビネットを開けるな!」とか書いてあるモンなんですが、裏側見ると意外な事に、
「ホコリを取りたい場合は、電気店・メーカーのサービス等に相談してから行ってください」 …と記載がされていた。

決して「絶対に開けるな!」とは書いてなかったので、都合のいい解釈をしちゃうと、「やっちゃってください!!!」と言っていると理解する事も出来ちゃう。

「Stop」か「GO」かと言われれば、「リトルGO」 な状態。

ただ、わしつくづく思うのだが、"電気屋とに相談" …とか書いてあっても、実際相談なんか出来るのだろうか? マトモに取り合ってくれるのだろうか!?!? んなワケない。絶対、「は?」とか「んなもん、修理に出せよ!!!」的な事言われて、終わりのよーな気がする。

結局こんなの責任逃れの文言に過ぎない。

"万が一事故とか起きた場合でも責任は取れませんよ"…って事が言いたいんだと思うが、「勝手に死ね!責任とらんし!!!」 とか 書いてくれる方が、寧ろ清々しい ように思う。そうはいかんだろうが。

<で、開けてみる>
テレビってめちゃくちゃ重いので、分解するのも一苦労なんですよ!更に、ここまで苦労して もし仮にぜんぜんホコリとか積もってなかったらどうしよう?とか思うと、すごく心配になってくるのです。この苦労は何だったんだ?と。

でもって開けてみたのですが、

んもう、すごかった!
見た瞬間、廃墟?って感じとゆーか。

ホコリの本気度が違う。 砂鉄みたいな色とゆーか。グレーじゃないんです。 茶グロって感じです。

通常のハウスダストだと「ごめん、なんかオレちょっと乗っかっちゃったよ♪」 ぐらいの感じで、口で吹けば、軽くふーっと飛んでゆくよーな 主義無し軟弱腰砕け野郎 だと思うのですが、こいつらは違う。

存在感が違う。

吹いても揺れません。ビクリともしません。 毛の固いサルの剛毛のようです。主役はオレだ!とでも言わんとしてるが如く。

ホコリも進化すればここまで威圧的になれるのか。

そのホコリの一本一本がガッチリ剛毛。黒光りしてます。何かの表皮のようです。「何事も鍛えれば黒光りする」 そんな人生訓を彼は僕に教えようとしているかのようです。

幾多の戦いに於いて夷敵を退けてきた歴戦の猛者のような重厚感すらあります。

それは野生動物の体毛のように気高く、力強く、大地から沸き上がる生命体のような清廉な存在感 すら感じさせているのですが、忘れないで欲しい、


ここ大地じゃねぇし。


勘違いするな!ここテレビの中だって!!!
勝手に根を下ろすな!!!!勝手に繁殖するな!




<文句あるならオレに家賃払ってからにしろ!>
つまりはカビと合体してるんですな。元ホコリであるこの連中は、連鎖度の高いカビ胞子連中と手を組み、ここまですげぇ "ぜんぜん取れねぇホコリ" へと進化したに違いないのだ!!!!

とりあえず、マスクを装着する。

オレハウスダストアレルギー(軽度)だし。


で、さっそく、エアダスターでフシューッと吹きかけると、飛ぶ飛ぶ!!!!

一斉に飛散というか、まるで湖から大空に一斉に飛び上がろうとしている鳥たちの群れ とゆーか、とにかくぬぞぞぞぞぞぞぞぞぞっと、飛ぶわ!飛ぶわ!飛ぶわ!!!!

それらホコリ達は、一端中へ大きく舞い上がり、そしてゆっくり 雪のように優しく柔らかに降り積もります。

床にね。

「雪だわーい♪」 なんて 死んでも思わない。 思うハズが無い。黒いし。

ふとんエリアにもその雪(黒)は降り積もり、なんだかすごい "取り返しのつかない感" が高まってきてしまった。

とりあえず掃除機でボフーッと吸い上げようとしたのだが、そのホコリが掃除機の先端で "布団に押しつけられたような状態" になり、ドス黒いホコリ達は布団の上になすりつけられるような感じになってしまった。湿った木炭でふとんの上に線を書いたよーな感じ。

取れるのか?これは取れるのか??????

とりあえず、掃除機先端部分をブラシ状のものに変更し、且つ、ホコリ達とは先端が直接接しないようにと、角度を工夫しながら、吸う。それでもなかなか全ては取れない。上手く行かない。


そして床一面に、うっすらホコリのベールが覆い始めた。積もり始めの新雪を眺めているようだ。(黒だが)


足の裏が分かりやすく黒い。


ぞうきんを出して床を拭く。なんだろう?この惨めな敗北感は?



とりあえずこれで概ねホコリが取れただろうと思い、改めてテレビ内部を観察してみたら、ぜんぜん取れてないのです。さっきの一撃はあくまで「軟弱派」な連中を吹き飛ばしただけに過ぎず、根を下ろす大物に関しては全く吹き飛ばされてなかったのです!!!!



で、考えた末、



…筆だ。絵筆だ。



絵筆を持ち出して、そのホコリの付着部分を優しくなでる。→ そこで浮かび上がったホコリを、横で構えてる掃除機で吸い取る。



基盤内は実に込み入っており、この作業は大変に時間がかかりました。



何となく化石の発掘ってこんな気分だろうか?と考えてしまう。



そこでもし仮にこれが化石だったとしたら、そこには夢があるんだろうなぁと。
仮に大物を掘り当てた場合、それがもし新種の恐竜だったりしちゃった場合は、自分の名前とかつけちゃったりしちゃってもいいんだろうなぁとか思うと、すごくうらやましく感じた。

もし僕が恐竜を発掘したら「ヨシマサドン」とか命名してもいいのだろうか?なんだか九州あたりにいる貧しい大家族の長男(昭和の)みたいで恐竜っぽくないなぁとかいろいろ考えたりする。

←誰かを呼ぶ時「○×どん!」とか言いそうな雰囲気というか。


ただ、今目の前にあるのは、テレビだ。化石じゃねぇ。

この作業をやり遂げたとしても、さしたる報酬は無い。
テレビが映るだけだ。

これが人生だよなあ!とか、人生ってやっぱり厳しいよなあ!とか、そんな事を考えながら、掃除を続ける。


ちゃんと写るようになりました。


よかった。


<あとがき>
あとになって知った事ですが、テレビってコンセント抜いてもしばらく帯電してるらしいから、コンセント抜いたあと、しばらく放置してなきゃ感電する場合 があるそうです!!!!

知らずに即刻作業しちまってたよ!!!!

とりあえず、そうい事知らずに作業しちゃった方は自己責任で感電死してください って事だ!

何事も責任持って行きよう!って事だ!!!!


以上だ!!!!



http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

んごごごごごっっと 【2009/8/02】
人は常に過去の記憶を美化しつつ、その人生を歩む。
生き様の話だ!人は常に『いい思い出』はたいてい 150~270%近く美化 させた上で、自分の記憶ポケットの中に格納し、自分の人生が意味のある素晴らしいものだと錯覚 させた上で 生きてゆこうとするのだ!!!!

人生なんて幻なんだよ!ウソっぱちなんだよ!!!!
そんなくだらねぇ人生を 「幸せだぜ!」錯覚 させ生きる悲しきバカ人類達(※含む俺)警鐘 を鳴らす意味を込めて送る八月度最初のHHC&にちじょう、

と、ゆーわけで今日のお題は、
「え!フィレオフィッシュってもっと美味くなかったっけ?????」…というお話!!!

※ちなみに八月度最初と書きましたがこれで最後になる可能性もありますw あんまやる気ねーんだ最近w

◆というワケでマクドナルド話
フィレオフィッシュって昔はもっと美味かったと思うんですよ!! 初めてフィレオフィッシュ食った時の衝撃は、そりゃもーすんごいモンで、「この世にこんな美味いものがあるのか!!!!」とつくづく思ったモンです。(←当時、いかにウチが貧乏だったかが分かる)

じんわりと拡がる魚独特のうま味、それでいて生臭くもなく、ジューシーで幸せな味。

マクドナルドすげぇ!外国文化ってすげぇ!!!! とつくづく思ったモンです。

今食ってそれを感じるかどうか?

感じません。

なんとなくパサパサした魚らしき物体に、塩と油の味だけがしてるよーな、かなり物足りないテイスト。

きっとそれは僕は昔の味を美化してるだけだ、美味しんぼでもやってたじゃないか!過去の味の記憶はたいてい美化されるものだ と!

◆初回最強論 - 初回モノが何事も最強!
何事も「最初」のインパクトはでかい。 初回に敵うインパクトは無い。絶対に無い。僕がここまでフィレオフィッシュが最強だ!と感じたのは、それはあくまで『初回インパクト効果』で、それが更に記憶のベールの奥底で、この世にあり得ない程の美味 へと昇華されてしまった結果、こんな勘違い が生じてしまっていたのではないか?…と。

が、やっぱり気になる。

味違わないか?

絶対に違うような気がする!美味いとか不味いとかじゃなくて、絶対に違う味 のよーな気がするのだ!!!!

そもそもフィレオフィッシュって原料ナンの魚だ???

↑ここがわかんねーんだ既に!

あれって実は 魚以外の何らかの物体魚風味 に改良したものを「魚っす!!!」と言って売ってるだけじゃないのか!!!! 製造段階で製法をちょっと変えてしまっただけで 実は消しゴムも作れちゃいます!!!みたいな ワケのわからん化学物質 から出来ちゃってるとか、そーゆー事はないのか!!!!

…と思い、ツイに僕は 過去のブ厚い記憶ベールへザックリメスを入れてゆく事にした!

したら、↓こんな事が分かった。 え!今の原料ってコレだったのか!!!!


◆注意書き!
大前提として言わなきゃいけない事があるのですが、マックの原料って厳密には非公開です。 企業秘密です。それはコカコーラの原料が最終的には企業秘密であるのと同じように (ちなみにコカコーラの原料は石油 です)(※これだけは間違いありません)、マックの原料も 厳密には企業秘密 だったりします。

ホントの事はわかりません。

よって今回ここで公開する内容は、ある意味「推測」が含まれている部分も多数ありますが、それでも信憑性 はあるかと思われます。


◆さて、原料。
昔と今は魚の種類が違うという事がサラリと分かってしまいました。

ええええええ!!!!! やっぱそうなのかよ!!!!!!!!!!!

昔は「鱈(タラ)」だったそーなのだ!!!! やっぱタラかよ!!!! どーりで美味かったワケだ!!!! 確かにタラの味に似ていたように思います。焼きたてのタラのジューシーな味わい。確かにタラだ。言われてみればタラだ。

しかしその後 タラの数は減少。日露漁業交渉でも割り当てがガンガン減らされて、昔のように安くて美味い魚ではなくなってしまった。

今でもそこまで高級魚というワケではないが、ファーストフードで使うには、やはり値段は割高。

そこで次に登場したのが、同じタラ系の魚である、
「メルルーサ」と「ホキ」系 だ!!!!


「メルルーサ」はいわゆる深海魚系魚類だ!!!! 来たぜ!来たぜ!深海魚!!!!「魚フライの原料は?」と聞かれると、ある程度の人は「深海魚らしいよ」と答えるが、この子の事だったのか!!!!

それにしても 何でこんなにも魔女系の名前をつける!!! 目とか合ったら石にとかされそーな名前じゃないか!!!!

←目が合うと石化!!!

アフリカ、南アメリカ、ニュージーランドなどで バカスカ取れる ので、当時はかなり大活躍だったとの事。


ハッキリ言うが食欲をそそるビジュアルではない。

ちなみに深海魚は 歯がスルドイもの が多いです。それは深海=エサが少ないので、たまに出会ったエサをガッツリ逃さないようにする為、 このような進化を遂げたようです。メルルーサもガッツシするどい歯を保持。ザ・深海魚。

ただ上の写真を5分ほど見ていると、なんだか食ってもいいんじゃね? みたいな感覚になってくるから不思議です。チョウチンアンコウも深海魚ですしね。深海魚差別はイカンよ。深かろうが浅かろうが、魚類は魚類。別に毒持ってるワケじゃない。

ただ この魚もそれなりに割高 になってしまい、今ではこの魚は使われてないんじゃね?という説が濃厚です。

ちなみに「ホキ」は主にニュージーランドで取れる水深10~1000mに生息する魚です。カナダのマクドナルドでは現在も材料として使われているそうです。




ホキもメルルーサ同様、多少割高 になってしまったので、現在は使われてないとする説が有力です。

そして「ブルーギル」 が使われているという説もあります。


ブルーギルとは現在、日本国内で爆発的に増えてしまって問題視されてる魚 ではありますが、なんとこの魚、日本に放流したのは現在の天皇、つまり平成天皇です。ブルーギルに関しては今でもこの魚が使われてるんじゃね?という説もあります。Webで検索してもけっこうこの魚がヒットします。

が、現在もっともその原料として有力視されてる魚は↓ここから説明する魚 になります。

◆地上最強の食用魚ビクトリア湖の悲劇とも言われるアフリカ産魚類
はっきり言ってビビった。こんな魚がいるのか?と。とりあえず↓を見てくれ。

アフリカの巨大湖、ビクトリア湖に生息するアフリカ産魚類ナイルパーチだ!!!


しょっぱなからルール違反だろ!!!! 何だこのあり得ねぇサイズは!!!! そもそもホントに淡水魚っすか??? この時点で既に反則 な気がします。つか、デカ過ぎ。
もはやその存在感は牛。

ナイルパーチ、とりあえず覚えとかなきゃイカンよーな気がします。

左側の人間だけスモールライトで小さくしたよーに感じます。他の魚相手になりません。わんぱく相撲にボブサップを登場させてるような感じです。

とにかく食い応えがありそうです。食っても食っても無くならなさそうな気がします。

ちなみにこの魚類、もともとは アフリカの一部でのみ生息 していたのだが、水産資源としての価値が高ぇという事で、当時アフリカを植民地化していたイギリスが容赦なく放流。結果、アフリカ中に爆発的に拡がってしまったというすさまじい魚です!!!!

そりゃそーだ!!! もちろん肉食なので、向かうところ敵無しです。敵がいるワケがない。

巨大化したブラックバスのよーなモンか。これが大繁殖してるってワケだから、すんごい事です。このサイズで獰猛だってんだから、話にならない。

現在最も爆発的に繁殖してるのはアフリカのビクトリア湖。ちなみにこの湖、琵琶湖の100倍のサイズなんですが、在来淡水魚を次々と死滅させ、現在更に猛烈繁殖中!!! との事!!!! もはや異星人のレベルだ。

おかげで、ビクトリア湖の生態系は完全に壊滅。もともと草食系の魚類しか生息しなかったビクトリア湖の在来魚は大幅にその数を減少。

研究者から「ダーウィンの箱庭」と呼ばれる程、多種多様な生態系を誇っていたこの湖は、一斉にバランスを崩壊。ナイルパーチ一人勝ち の状態になってしまった。

ところが皮肉な事に、ナイルパーチの経済効果はすさまじいもの で、海外から釣りを楽しむ観光客の流入、更にナイルパーチの輸出による外貨の獲得などもあり、現地でも駆除対象魚にするワケにもいかず、複雑な状況になってしまってるようです。

生態系を取るか、経済効果を取るか? その答えは今だ出ず、現状が続いている状態。

そしてこの魚の輸入先のひとつが、もちろん日本 でもあるワケなんです。

なんか複雑な気持ちになってきますね。

(※今知ったのですが、この魚、トリビアの泉でも紹介されてたみたいですねw ごめんなさいw)


◆さて、マクドナルドの話に戻す!
でもっていろいろと書きましたが、結論を言うとですね、マクドナルドはその都度一番単価の安い魚を原料として使用している そうなので、必ずしもナイルパーチとは限らないみたいなんですよね。

これよりもっと安い魚が登場すれば、その魚に取って変わるでしょう。

今でも、メルルーサやホキが使われる事も十分にある。

時期や場所によっても変わる可能性があるという事です。


とりあえず「昔と味違うんじゃね?」という僕の仮説は、実は正しかったという事になります。少なくとも今はタラは使ってないみたいですし。

とりあえずフィレオフィッシュ食う時は、メルルーサとナイルパーチの事をちょっとだけ思い出してくれ!きっと食欲が無くなってくるからw

こないだ珍しく冷凍の魚フライを食べたんですよね。そしたら昔食べたフィレオフィッシュの味がしたんです。
そこで原料見てみたら「スケソウダラ」と記載がされていました。

やっぱり間違ってなかったんだ…。


というワケで結論!

記憶は美化されてる事もあるが、間違ってない事もある。

昔の記憶を美化させてしまっている貴方!大丈夫!君は間違ってない!

幻なんかじゃねぇんだ!全てはリアルで実際に起きた出来事なんだ!!!!

だから自信を持って生きよう!

君の人生は素晴らしく輝いているものだ!
違っててもそういう事にしとけ!!!!

以上だ!ではではまた今度!!!!


◆おまけ 深海魚コレクション
↓なんとなく見つけた深海魚画像。(※決してフィッシュバーガーの原料ではない)



なんで深海魚って、どいつもこいつも松本零二の漫画に出てくる動物みたいなんスかね?w


http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

んごごごごごっっと 【2009/7/19】
ええい!連邦のモビルスーツは化け物かっ!!! …に会ってきました!!!
三連休、とりあえず 何かひとつぐらい冒険っぽい事をしなきゃならん と思って、
お台場にある等身大ガンダム に会いに行っくる事にしたんですよ。

結果、道に 迷って迷って迷いまくった ので、(バイクに六時間近く乗ってた!それもほぼ休みナシ!)今にもぶっ倒れそうなのですが、とりあえず書きます。文書に疲れがにじみ出てますが、それは許してくれ!

感想から言うと、とにかくデカかったですガンダム!さすが機動戦士!!!

◆Road to GUNDAM オレは生き延びる事が出来るか?
とりあえず事前準備ゼロで現地に向かうオレ。ノリとカンとイキオイ だけでエンジンかけてしまった。
最近すごく無鉄砲。 「とりあえず海側に向かえばいつか着くんじゃね?」 ぐらいの発想で走り始めてしまった。←それが間違いだった。

まずレインボーブリッジに到着するまで三時間。 ←また迷ったんだよ!!! 普通の人なら一時間ぐらいで着くハズの距離を 三倍近くかかってしまいました。人生常に回り道。だからオレはダメなんだ。

ただ、生まれて初めて走ったレインボーにはちょっぴり感動した。見晴らし良すぎ!



アタマの中で 「封鎖できませーん!封鎖できませーん!」 と何度も反芻しながら走るオレ。



ちなみにレインボーブリッジは天候等の理由で、比較的しょっちゅう封鎖してる そうです。ま、どうでもいい話ですが。


◆台場についてからが最悪。
大渋滞。何だこりゃ?信号変わっても一台分ぐらいしか進まん。絶望的状況だ。

そんなこんなでガンダムに会えたのは夕方六時近く。レインボー渡ってからガンダムの展示をしている潮風公園につくまで一時間もかかったヨ!!!!!! 徒歩の方が近ぇよ!!!!

家出たのが二時だから、合計約四時間の道のり。長ぇ!長すぎる!!!!

◆ガンダムと私
「ガンダム博物館」 ってのが実はあったんです。千葉の松戸に。←今はもう閉館しちゃったんだけど、そこにもある意味"等身大ガンダム"ってのがあったんですよね。←但し 胸から上だけ です。

(ちなみにぜんぜんどうでもいい話ですが、その松戸のガンダム博物館は高校時代よく行ったゲーセンの上にあった。どうでもいい話ですが。)

ちなみにそこには 「ザクの頭部」 とかもあったのですが、正直、なーんか安っぽい?って印象だったのです。

それはそれで僕としてはすごくすごく楽しかったのですが(好きな子と一緒だったって事もある)、やっぱり作り物っぽいなぁとか、どー考えても動かないだろコレは? って印象を受けてしまったのは確か。

が、今日見た等身大ガンダムは、そんな事全くなく、ほんまにほんまに素晴らしい作品でした。

今にも動きそうな雰囲気。徹底的に作り込まれた細部。中からアムロが声かけてくれて手とかに乗せてくれそうな感じ。すごくリアルだった。文句の付けようがない。

ほんま、ガンダムにかける制作者の執念ってすげぇですよ。期間限定にしとくのもったいない。永久保存して欲しいぐらいだ。

とりあえず携帯カメラで撮影したものですが、↓こんなカンジでした!!!











アツイマニア達が激しくシャッターを押しております。

会場は思ったよりは空いておりました。←ただ、"思ったより" ってのがポイントで、もちろん普通に混んではいます。ただ、大パニックという程ではないです。(混み具合は写真を見てください)(オレはもっと混んでるかと思ったんだ)

家族づれとカップルがとにかく多い。 特に家族連れは子供より 父親の方が燃え上がってる感じ でした。母親の大半は、いかにも興味ナシ、旦那がどうしても!って言うから来てやったのよ!的雰囲気が 手に取るように伝わってきて、 見てて面白かったです。

んな中をひとり汗だくなオレがヘルメット片手にぼんやりガンダムを眺める。ひとりは寂しい。これは紛れもない事実。実は今日、同じくバイク乗りのヤマザキ君に「連邦の白いヤツを見に行かないか!!!」 と誘いを入れたのですが、予定が合わなくてダメだった。ひとりが身に染みる。

そして帰りも大渋滞。台場から出れる気配がねぇ!!!! 行きより更に混んでる!!!!

仕方ないので、帰りはレインボーブリッジを避け、月島側から大回りして帰る事にした。途中、またしても道に迷うのだが、月島ののんびりした感じが悪くなかった。思い出の場所、有明テニスの森公園横とかも通る。なんかいろいろ思い出してしんみりとした気持ちになる。

振り返ると、虹が出ていた。

運転中なので写真は撮れなかったが、見事な虹だった。ちゃんと半円形。こんな完璧な虹を見たのは20年ぶりぐらいだ。子供達が虹みてはしゃいでた。僕が最後に虹を見たのも、この子ぐらいの年だったように思う。

ちょっとだけ元気が出た。生きてればいい事もあるだろう。

◆ホントにオレって道に迷わないって事が絶対に無いね!!!
その後、とりあえず東京タワーに向かって走り、皇居まで行けばなんとか帰れるぜ!…と思ったものの、またしても全く別の方向へ行ってしまう。 田町だ。このままゆくと品川に着いてしまう。品川からの道はわからん。

携帯の地図を見て路線変更。なんとか東京タワーが見える位置まで戻る事が出来たので、ひたすらそこまで走る。

ビルの谷間からむっくりと東京タワーが顔を出す。まるで生きてるみたいだ。

ライトアップされた夜の東京タワーは、ガンダムに負けないぐらい迫力があった。情熱と共に作られた人工の造形物。人間ってすげぇなぁと思った。

そして国会議事堂に辿り着き、皇居横を走り、半蔵門を曲がり新宿に向かう。

スピード感覚が麻痺してたのか、ものすごい飛ばす。街中90kmとか出してた。ホント最近、運転がやばい。今日は今までのバイク歴の中で最も運転の荒い日だった。

途中車と接触しそうになり、怒鳴られた時、始めて我に返る。死なずに済んでよかった。

普段は安全運転なんだけどね。死んでもいいやって心のどっかで思ってるのだろうか。


…とまぁこんな感じでよーやく家についたのですが、疲れた…。とにかく疲れた…。


ただ、レインボーに乗れて、等身大ガンダムを見れて、有明テニスの森公園を通れて、虹が見れて、東京タワーが見れて、国会議事堂が見れたワケだから、もう十分合格点のよーな気がします。今日はいろんなものがいっぱいいっぱい見れた。

まぁ疲れたケドね。

ちなみにぜんぜんどうでもいい話ですが、今日渋滞覚悟でバイクで向かった理由は、電車より安く済むだろう?と思ったからなのですが、携帯のナビをつけっぱなしにしてしまっていた為、 たぶん3000円ぐらい無駄にかかってしました。(携帯ナビは使用料がかかる)←つまり電車より高くついてしもうた。バカやオレ。

ちなみにあの等身大ガンダムは、一時間ごと(30分ごとだったかな?)に一度、アタマが動くらしいのですが、バイクの駐禁取られるのがイヤだったので、すぐにその場を離れてしまった為、全く見ておりません。 時間があれば見たかったんだけどねー。


そんなワケでこれからガンダム等身大を見に行っちゃいたいと思ってる貴方へ忠告。

絶対電車で行った方がいいです。

近隣の駐車場はほぼ満車です!!!! 夕方六時台でもそうだったので、日中はもっと混んでる可能性があります。辛うじて空いてる駐車場もありましたが、猛烈に混んでおりました!

車は駐車出来ないと思った方がいいです。 特にこれから夏にかけてフジサンケイグループがイベントとかやるみたいなので、更に混む可能性がありますので、尚更です。

特に誰かと一緒に行くのなら 絶対険悪になる と思いますので、円満な恋愛関係保持の為にも 悪い事言わねぇから、電車でGOでヨロシクお願いする事をご推奨致します。

あと、ガンダムに興味の無い方は、たぶん行かない方がいい。 ガンダム以外何も無いから。

あと、ぜんぜん関係無い話ですが、今日前走ってた車ン中のカップル!!!! 渋滞中ヒマだからって停車の度にチューとかしてんじゃねぇよ!!!! 丸見えなんだよコッチは!!!! 見たくなくても見えちまうんだよ!!!!!

言いたい事は↓ただひとつ。

家でしろ。

暑いから見ててムカつくんだよ!!!! こっちはエアコンとか効かせらんねぇから灼熱地獄なんだよ!!!!! 一種の拷問みたいなモンなんだよ!!!!

だから帰り必要以上にブッ飛ばしてたのかもしれません。何かをフッ切る為に、風になろうとしてたのかもしれません。フッ切れてませんが。

とりあえず少し冷静になって、ちゃんと前のように安全運転に戻るように心がけたいと思います。ちゃんと後方確認とかもして。

以上です!ではではーっ!!!





http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

TOPに戻る