TOPに戻る
http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

んごごごごごっっと 【2010/5/13】
こないだのマリオ小説の動画版でございます。 珍しく僕の肉声が聞けます。まぁ原作読まれた方には微妙かと思われますがw

そんなわけで↓こちらでございます!ニコ動です!

こちら!(←クリックするとページが表示されます)

では!

◆小説の原作は↓こちらです!
Nitijyo Novels (←クリックするとページが表示されます)


http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

んごごごごごっっと 【2010/4/4】
連休中、何やってたかってぇと、 ひたすら小説的なものを書いていてデスネ、作品数10作品、文字数にして1万8205文字という僕にしては膨大な数を書いて書いて書きまくっていたのですが、知り合いに見てもらったところ、かなり真剣に練って練って書いた作品の方ではなく、
一番ウケが良かったのがスーパーマリオのスピンオフ作品だったってのが皮肉な話で。

つか、チョー適当に書いたんですが、コレ。

ま、いいや。

Nitijyo Novels (←クリックするとページが表示されます)

というワケで、常に不評!常に感想ゼロ!という大不評の自分の小説シリーズ、久々の更新です。オマケに適当に書いた「魁!でんぷん娘♪ 」という、途中でめんどくさくなって書くのを投げてしまった微妙な作品 も掲載します。

さ!あきれ返る程にモチベーションが下がりつつあるHHC&にちじょう!次回の更新は何世紀後になるのか??ではっ!?!?

http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

んごごごごごっっと 【2010/3/16】
毒リンゴ食ってますか???? ハァイ!HHC&にちじょうさしみです!枯れてますか?! 疲れてますか?! 今回はそんな疲れ切ったアタナに、かなり疲れる長い話を一発!!!
今日のお題は、
「そーいえば白雪姫って???」
なんてお話!

長い且つ、途中かなりダレるので、覚悟して読んでくれっ!!!

◆シンデレラVS白雪姫!わしにはその差が分からない!!!
自分の中で白雪姫とシンデレラってめっちゃ混ざってるんですよ!!!
この二つ、僕内において共通点があるのですが、ストーリーとゆーか、あらすじを、ほとんど知らない。

つまり、どっちがどっちだか よく分からない。

よってこの二つ、僕の中ではかなり多くの部分が混ざってしまっているのが実情 だったりするのですが、これはいかんともしがたい事実です。

なんとかせねば。


ただ、シンデレラに関してはどことなく分かるよーな気がします。


<おれシンデレラ知識>
僕の知ってるシンデレラ知識を 箇条書き に書き連ねてみますと、以下のよーな感じです。

過酷なイジメ に耐え抜き勝利を勝ち取った女子の話。
・カボチャが馬車になった。
・ガラスの靴を履いてたよな確か?
・その靴方っぽ忘れたんだよな?
・でもって、その忘れてきた片方の靴のおかげで 自分がシンデレラ本人である事が証明 出来て、メデタシメデタシ

…って感じだったよーな気がするのだが、つまり まぁアレだ、

王子に見初められ、且つ、王子が執念深い性格だった為、人生が開けたっていう素敵なお話だったよーに思います!



サクセスストーリーというより、幸運ストーリー。

恋は策略を練れ! とか、そんな感じでしょーか?

別れ際、次につながる何かを残すとゆーのは、現実社会の恋愛においても、基本中の基本 だと思います。(←つまりここでは "靴" が策略!)

それを幼少期から植えつけよう とゆーのが、このお話の主旨のよーにも思う事もできます。やるなぁディズニィ。

ただ、自分はシンデレラの話を思い出すたび、あれ、悪い魔女はどこで登場するんだ?とか、小人はどこ行った?とか考えてしまうのです。

考えてみたら、悪い魔女と、小人に関しては「白雪姫」ですよね。
シンデレラには出てこない。

ただ、白雪姫に関して、『ストーリーを明確に説明せよ!』と言われると、正直、返答に困る。


ではでは先程と同様、白雪姫における俺知識 を、箇条書きに書き連ねてみることにします!


<おれ白雪姫知識>
・リンゴ食って死んだ。
・王子にチューされ、あっけなく蘇生。
・小人がいた。しかも七人。
・魔女がいて、確か悪いヤツだった。
・↑こいつが鏡に話しかけてたような…。
・王子が タイツ履いてた。

とまぁ、このくらいなのですが、小人がどのように話に絡むのか?何故リンゴ食って死んだのか?そういったところが、ごっそり全部謎なまま だったりもします。

というワケで、人生の宿題とも言える『白雪姫のストーリー』再確認を行っておきたいと思います!

なんか調べる事によって、僕的にはかなりスッキリしました。


◆早速ウィキる
というわけで、Wikipedia(ウィキペディア)で白雪姫を調べることにしました!わしのWikipedia使用率はすんごいです!ネットの8割がWikipediaと言っても過言ではありません!!!

でもって、Wikipedia情報による白雪姫、ウォルトディズニー版ではない、オリジナル版(グリム童話版)のストーリーについて説明がされていて、すんごくタメになりました!

とりあえず リアル白雪姫 は↓以下のよーな感じだ!


<導入部:彼女の継母による殺害命令>
自分が世界で一番美しいと信じている王妃 が、鏡に「世界で一番美しい女性は?」と質問 → 自分の娘=白雪姫だと魔法の鏡返答。

嫉妬から王妃、白雪姫殺害指令発令。

指令先は猟師。

猟師に対し、「白雪姫を殺害せよ」「殺した白雪姫から肝臓を取り出し持って来い」 と命令を与える。


何故肝臓???何故臓物をわざわざ持ってこさせる????


既に 疑問はモッキモキ ですが、とりあえず次に進みます。

次は、猟師による白雪姫殺害計画の実行と、その顛末です。


<第一の殺害計画:失敗>
猟師は白雪姫を森に誘い込む事に成功。→ しかし白雪姫を不憫に思う猟師は、殺害を断念。

良かった。猟師はいいヤツだ。

↓結果として猟師は、以下二点を決行。

①イノシシの肝臓を白雪姫の肝臓だって言って差しだそう。
②このまま白雪姫を連れて帰るのはマズイから、とりあえず森に置き去りにしよう。

→ ちなみに持ち帰られたイノシシの肝臓は、白雪姫のモノと勘違いされ、殺害命令を下した王妃が、喜んでそれを食う。(←何故食う!)

この段階で、既にめちゃくちゃスプラッタです。
夢のカケラもありません。ファンタジー要素皆無。どちらかとゆーと、大正猟奇系 です。嫉妬と怨念。 火サス(火曜サスペンス)もビックリ。

早くも血の予感 がします。そうそう食わんぞ!人肉!

ちなみに殺害指令を出した王妃は、彼女の継母 という設定になってますが、グリム童話初版本では実母 という設定だったようです。

ほんとドロドロです。


<第二殺害計画!今度は王妃が直接殺害行動を実行!>
そんなこんなで白雪姫が死んだと信じきっていた王妃ですが、その後、鏡の精から「実はまだ生きてる」って事を知らされてしまいます!

ちなみに、その間、森に置き去りにされた白雪姫は、七人の小人に出会うんですよね。その縁で一緒に暮らし始めると!



でもって白雪姫が生きてることを知った王妃、再び白雪姫殺害の決行を試みるんですよ!!! 今度は自らの手で!

ちなみにこの王妃、なかなかの行動派とゆーか、芸達者 です。
今度は王妃、物売りに化けます。 そして小人の留守を狙って『腰紐』を白雪姫に売り、腰紐で首を締め上げ殺してしまいます!王妃とは思えぬ、その行動力!実行力!

→しかし一旦ヒモで殺害された白雪姫は、帰宅した7人の小人によって見事蘇生されるのです!!!

小人達、ほんと神!すごい活躍をします!!!

ちなみにこの王妃、 もちろんまだ諦めません!


<第三殺害計画!今度は『毒つきのクシ』による殺害計画!>
でもって白雪姫が死んだと思ったのもつかの間、王妃は再び、白雪姫が生きてるって知ってしまうんですよ!←再び鏡の精から知ります。
つか、チクるなよ。 ←鏡の精、空気まるで読んでません。思えばこいつが白雪姫殺害につながる 根底原因 となってるよーな気がします。

でもって第三の殺害 『毒つきのクシ』による殺害計画 が始まるのですが、もちろん王妃自らの出動です。今度は頭にそれをざっくりと ぶっ刺します。

→しかしまた、七人の小人がそれを見つけ、再び蘇生させてしまうのですよ!!!!



普通なら即死です。

アタマ貫かれてますし。

死人までよみがえらせてしまう、脅威の小人パワー。

ここまで来ると、むしろ白雪姫の常人離れした死んでも死なない動物並の生命力の方が、恐ろしいよーな気がします。 むしろ恐怖だ。

次々と襲いかかる殺害計画、その度姫はそれをもろともせず、ケロリと蘇生。もはやゾンビです。 不死身過ぎます。

↓もちろん更に続くのです!


<第四の殺害計画!ようやくここで毒リンゴ登場!>
よーやくここで毒リンゴが登場します。 かなり遅めです。
もー、あれこれあれこれ、手を尽くした結果、どれもこれもダメ!ダメ!って事で、よーやく「毒リンゴ」にたどり着きます!遅いです!すごく遅いです!



そこで再び 芸達者な王妃 が登場し、今度は 『リンゴ売り』 に化け、それを白雪姫に食わせます!

ここで白雪姫、ようやく死にます。

やっと死にました。

なんだかホッとしてしまうのは、自分だけでしょうか?
(いつまでも死なない白雪姫の方が不気味過ぎる為)



小人、悲嘆に暮れます。






ちょっとかわいそうです。


そしていよいよエンディング、そしてクライマックスです!



<クライマックス!そして衝撃のエンディング!>
ここまで来たら小人も蘇生を諦めてハラをくくるワケですよ!!! →そこで姫を ガラスの棺(ひつぎ) に入れて運びます!!!

そこに王子がたまたま通りかり、死体をひと目見て恋をしてしまうんですよ!(←ここ重要!)

死体に恋する王子!我ら常人の発想を軽々と超越しています!

そして王子は↓以下のように、懇願します。

「死体でもいいからオレに譲ってくれ。」

変態ですか? 直球ど真ん中。避け難き変態です。 ホルマリン漬けにでもして、眺めるつもりでしょーか?少なくとも今の我々の感覚には無い発想。昔の人ってよく分かりません!






でもってクライマックスです!



とりあえずクライマックスです!



<最終章!白雪姫の輝ける復活!>
死体を引き取った王子、家来にそれを運ばせます。 → 途中、棺が揺れます → その衝撃で、白雪姫姫、リンゴを戻します。つまり 吐き戻します。

でもって、毒リンゴを吐き戻した姫 は、めでたく息を吹返し、 見事復活!!! めでたし!めでたし!というのが初版白雪姫の全てなのですが、一つだけ言わせてくれ!!!

ゲロで復活ッスか!?

吐いて復活ッスか?!?!?!

救いようないじゃないっすか!愛はどこへ!心暖まるお話はどこへ!死体そしてゲロ。次々続く殺害計画に息つく暇も無い内容。そして最後はゲロで復活 です!!!つかこれファンタジーだよな???

このままじゃ僕の印象には、白雪姫のゾンビ並の生命力と、ゲロ復活のことしか頭に残りません。

殺害、変態、そしてゲロ。

これでいいのか!? こんな終わり方でいーのか!?!?





とまー、グリム版、最初の最初の、リアル白雪姫は、こんな感じだそーです。

読み上げるのに、けっこう、努力と根性がいりそうです。



少なくとも幼い娘を持つ母親が、寝る前ベッドで語り聞かせてやるよーな話ではないよーな気がします。Vシネとかの方が似合う。


これだけスプラッタな話を、あれだけファンタジーな話にしたウォルト・ディズニーさんに、僕は心から感服致します。君こそ、マジック。


ちなみに、グリム版白雪姫に出てくる王妃はその後どーなったかとゆーと、真っ赤に焼けた鉄の靴を履かされ、死ぬまで踊らされたそうです。ここでもスプラッタです。


ちなみに初版のグリム童話では、王子は明確に『死体愛好家』と記載されているそうです。いやいやどうしたもんか…。


とりあえずこの白雪姫とゆーお話は、様々な変遷を経てるので、これ以外にも 『様々な設定』 が存在するようです。 『小人は実は7人の人殺し』 なんて設定もあります。


ほんといろいろありますね。


<ディズニー版白雪姫>
とりあえずこれほどに救いようの無い話を、子供向け童話に仕立て上げてしまうディズニーは、ほんとマジック だと思います。さすがネズミを大金持ちに仕立てあげた男!

原作版と、ディズニー版との違いは、

・王妃は白雪姫の継母。
・更に継母は大変恐ろしい魔女。(←何故魔女と家族関係にあるのかは、ここでは疑問に思わない事にしよう)
・最後ゲロでなく、王子のチューで復活。


…とまぁ、こんな感じです。


スプラッタ的要素を排除し、悪と善を明確に分けたよーな感じ がします。

なんかこっちの方がホッとしますね。


そして嘔吐系エンディングも もちろん無し です。チューで幕を閉じます。



とりあえず、よかったゲロでなくて。

素朴な疑問だが、七人の小人に恋する とゆー事はありえなかったのだろうか??? 自分の命をすくってくれた人よりも、チュー一発のタイツ野郎 の方が重要だとでもゆーのだろーか????



命の恩人よりも、イケメンを取るとゆー現実!

ふと思う。今回の話で一番得したのは誰だ?

王子だ。

間違いねぇ!

話にほぼ関わる事もなく、最後の最後で一発登場し、キスして全てをかっさらってしまう!

イケメン完全勝利の法則を、まざまざと見せつけよーとしているのだ!

これってファンタジーですか?????

ちなみに推理小説の世界では、一番得をしたヤツがたいてい真犯人だったりしちゃいます。 そう考えると、もしかしちゃったらこの話、黒幕は実は王子なんじゃないか?なんて邪推もできちゃうよーに思います。実は王子が継母をコントロールし、継母の白雪姫に対しての殺意を誘発!もちろん鏡の精も、王子の手先だ!全ての登場人物が『死体愛好家の黒王子』に踊らされていたと!



更にそもそもこの白雪姫というお話、世間知らずの娘が、顔だけのイケメン野郎にもってかれるまでのストーリー って解釈できちゃったりするよーな気もします。



現実すぎて、かなりゲンナリです。



なんとなく子供にはシンデレラの方がいいよーな気がしてきました。



少なくともシンデレラ、誰も死んでないしねw



いやー、長くなった!



最後、ネットで見つけた白雪姫コスプレ画像を紹介して終了いたします!





以上だ!



ではではっ!!!!





http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

んごごごごごっっと 【2010/3/10】
僕の大切な友人が結婚しました。

大切な友人過ぎて、今回はかなりグッと胸に迫るものがあった。

今回の写真は、彼の結婚式の時の写真です。ちょっと分量多いので、覚悟して見てくださいねw

ノブさん利枝さん結婚式(←クリックするとページが表示されます)

とにかく幸せになってくださいね!ではっ!!!


≪小説更新のおしらせ≫
新しいの作りましたー。
タイトル:「このサイズに収まる象を連れてきてよ。」
こちらのページよりどーぞ!→Nitijyo Novels (短編小説集)


http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

んごごごごごっっと 【2010/3/10】
なんだか醒めました。
目が覚めました。幻想からコンニチハ。HHC&にちじょう吉政さしみです!冗談でもなんでも無く 正月ボケがまだまだ覚めやらぬ今日この頃 (←本当) そろそろ目ん玉かっぴらいて張り切って行きたいと思います! とゆーワケで今回のお題は、「己の身の丈を知れ!!!」

そんな感じです!

◆フォグバー一人勝ちなんですよ。
もー、男向け整髪用品業界は完全フォグバー一色なんですよ!



固めず決まる。

最初見た時、うわっ色とか安っぱ!とか思ったモンですが、これがことのほか大人気!

ポイントは 固めない。

ふわりとなびく、風になびく、そして 再整髪可能。

仮に崩れてもクシュっとすれば再び元通りなんて、何て素敵な!!!

でもってワシもまんまと踊らされてしまい、イキオイあまって専用ブラシまで買ってしまった と!



薬局とか行くとこれでもか!と言わんばかりに宣伝用ビデオが流れてるんですよ!なんかもー、有名ヘアアーティスト みたいのが出てきて、整髪のコツとか、ポイントとか、
「コツはクシュっともみ込むように」とか、なんだかドリーミーな事 言いやがるんですわ!するとまー僕もデスネ、まぁなんとゆーか、その気になってきてしまうワケです!

超クセッ毛の自分でも何とかなるのではないかと!!!

◆フォグバーと私 Vol.2
更に何となく、フォグバー使わないと時代に取り残されてるんじゃないか? とゆう 孤立感とゆーか、不安感 にまでさいなまれるワケです!
挙げ句、「え!まだワックス使ってるの!」 的な感じで、ワックスは過去の産物だろ?的な先入観 を、資生堂はバンバン CMでも植え付けようとしとるワケっすよ!!!




ついこないだまで資生堂だって、ワックス普通に売ってたクセにだ!



◆ここで資生堂VSマンダムのアツイ戦いが垣間見る事が出来る!
最初に断っておきますが、僕はリサーチャーでも何でもない ので、あくまで僕の個人的主観でのみ語らせていただきますが、ワックス業界での最終勝利者はマンダム だったんですよ!

ちなみにワックスを市場にはじめてドカンと登場させたのは、資生堂です。1996年ぐらいのようです。



資生堂と比較して、マンダムは完全、売り出しのタイミングとしては「後発」だったんですよね。ワックス界においては、完全遅れを取ってしまったと。

そこで巻き返しをはかるワケです!マンダムとゆーてピンと来ないヤツも多いかもしれんが、↓のシリーズ、『ムービングラバー』 シリーズです!!!!





これ、すんげぇ売れたらしーんスよ!もはや形成は完全に逆転!資生堂を一気にトップから引きづり下ろし、マンダムが突如トップに躍り出たと! うーんマンダム!

あくまで僕の主観なんですが、正直なところ 資生堂もマンダムも品質の差なんてのはあんまり無いのですよ!!!

なんとなくではありますが、マンダムが最終勝利した理由は、"デザイン" 的な違い程度ではなかったのではないかと推測がされます。

まるまるとしたデザインが、なんとなくかわいいじゃないですか!

そんな感じで買ってしまった人も多かったんじゃないかと思うのですが、僕もそんなのに踊らされた一人だったりもしたのです。

つまり、もともとは資生堂から始まったワックス業界、しかし最終局面じゃ、マンダムに完全敗北を喫する結果となってしまった。

そこでまー、資生堂も巻き返しを計ろうとしたんだと思うのです。新しい何かで。

それがFOGBAR(フォグバー)だったワケです。



ちなみに資生堂はフォグバーで再び男性用整髪剤業界の首位に躍り出ました。

大逆襲です。

ちなみに更にどうでもいい話ですが、資生堂は、日本ではじめて男性用整髪剤を発売した会社でもあったりします。キング返り咲きです。

ちなみにこのフォグバー、ヘアリキッド → ムース → ワックスに続く13年ぶりの新剤 だそーだ!

おおおおっ!!!!


◆なんだか誰も興味が無い方面へ突き進んでいるような感じがするが気にせず先に進む。

そもそもフォグバーって一体何ナンだ?

従来の整髪剤(ワックスやムース)とは何が違うのか?

違いはズバリ「セット成分」だったりします。

そもそも前提として、「整髪」とは 何らかの成分で髪を固定する という事を意味してたりします。男性用整髪剤って、結局はそんな感じです。

その固定する成分がナンなのか?によって 整髪剤の種類が決まる と言っても過言ではなかったりしちゃいます。

例えばムース ←大昔、隆盛を極めたこの整髪剤ですが、なんとセット成分は「アクリル樹脂」 です。下敷きと同じ原料です。モロにプラスチックの仲間。

それらアクリル樹脂が固形化して、髪の毛をガッチリ、束にして固定するのが『ムース』。←だからムースは固まって当然。
だってプラスチックだし。



あのパリパリに固まる感じは、プラスチックなんで当然 なんですよね。当然プラスチックだけに再整髪(=髪が乱れたあとで再度手グシでセットし直す) なんて出来ない。できるハズがない。

それに対して、
ワックスはなんと
ロウ(蝋)です。




ローソク頭につけてたんかオレらは!!!

ロウはいわゆる固形油脂。これもまぁ 『まとめて固める』 という点では、実はムースと同じような発想なんですよね。

しかし、『ワックス』は、ガチガチに固まる『ムース』と違って、もちろん多少の『やわらかさ』はあります。←だからある程度の再整髪も可能だったワケです。

ただ、指通りが悪く、かなりべたつく事は否めない。だってロウなんだもん。


◆これからはワックス使うヤツは「ローソク野郎!」と罵倒する事にしよう!
いよいよ本題、フォグバーだ!!!

フォグバーの原理は、「付箋」と同じだそーなんです!

成分は、粘着性樹脂 という物質。

その原理は、ムースやワックスが髪の毛を「束ねて固める」のに対し、フォグバーでは 断じてそれはしない。

フォグバーは 「基本的に束ねない」 のです。

さて、どういう事か?


◆フォグバー VS ワックス&ムース その最大の違い
ムースやワックスは髪の毛を何本も『束』にして固め、 それにより整髪を行います。つまり 『複数の髪の毛』 を ヒモでしばってるよーなイメージ。

対し、フォグバーの場合、 『束』 ではなく、一本一本がそれぞれ独立して接着面 となり、それぞれが 『付箋』 のように、髪の毛お互いが、一本一本独立して接着をします。

だからワックスのように、わざとらしく固まらない。

そして付箋が何度でも剥がせるのと同様、何度でも再整髪が可能!

この自然さが、フォグバー!この柔軟性がフォグバー!

「つくりこみからさりげなさへ」

↑これがフォグバーのキャッチコピーだ!

わざとらしく髪固めるヤツは死ねと!!! ムチャに毛束ビョンビョン跳ねるよーな不自然な髪型してるヤツは、血便吐いて死になさいと!


さよならワックス~♪


そんな感じなんだぜ!


◆ただな!現実を見ろ!実際を見ろ!
資生堂にはワリィんだけど、オレの髪にはぜんぜん歯が立たんのですわ。
えー、ごめん、資生堂!結果としてオレの髪にはぜんぜん合わんです!がんばりましたがだめでした!

たぶんね、世の中の大半を占める普通の髪質の男子達(=ある程度直毛)なら、ぜんぜん問題ないと思うのです!右と流せば右に流れ、左に流せば左に流れる、性格同様、実に素直な髪の毛達 であれば、フォグバー如きでぜんぜんOKだと思うのですが、わしのようなぐるんぐるんクセ毛には、ぜんぜんダメ!正直ダメ!あまりにもダメ!!!

ただな!

オレも努力したよ!!! オレも使いたかったよ!!!!

気がつけば二ヶ月近くフォグバーで努力したよ!


専用クシも買った。(買っちゃった)

使い方もちゃんと学んだ。(薬局で説明ビデオ、ガン見しちゃった)


挙げ句の果てには、それ用に新たにドライヤーまで買ってしまったりもした のですが、(前髪だけはこれで伸ばそうと思った)
やっぱりダメでした。

ダメなんです…。


分かります?このニュアンス?


ぼくはフォグバーを使いたかったのです。


フォグバーを使う男になりたかったのです。


整髪が出来る出来ないじゃなくて、とにかくこの製品を使いたかった。


理屈抜きに使いたい何かってあるじゃないですか!


「あ、今日帰りにフォグバー買って帰らなきゃ!」とか言ってみたかったんです!

整髪剤何使ってんの?と聞かれた時に「うーん、フォグバー!」とか答えたかったんです!


↑この発言がそれほど意味のある事なのか、僕自身にも真相は分かりかねますが、とにかく僕は残り少ない人生をフォグバーと共にフィーバーしたかったのです!エンジョイしたかったのです!そして時代遅れのワックスを心でせせら笑いたかったのです!

結局、ワックスに逆戻りだよ。

現実問題として家から職場までに行く間に、もー崩れてんだよ!家で必死に「適切な形」へと整髪を試みても、職場に着くまでのわずか数分の間に、もう戻ってんだよ!再整髪出来るっちゃー出来るんですが、一時間ごとに再整髪するってやっぱ現実的じゃないんです!!!!

頭の一部に崩した毛糸が乗ってるよーな感じです。すこぶる不自然です。

やり方が悪いんでしょーか?

あまりにもくるんくるんです。

鳥の巣みたいです。僕がカッコウの母鳥ならば、僕の頭頂部に託卵を試みることでしょう。

曲がって欲しくないところで曲がり、ハネて欲しくないところでハネてしまいます。雑草でももう少し上品に生えると思います。
ただ、上記内容は、断じてフォグバーの性能に問題があるのではなく、僕の髪質に問題 があるのだと思われます。

きっと僕の髪質がフォグバーの想定を越えてるのだと思います。悪いのはフォグバーじゃない。悪いのはこの僕だ。僕だけを悪者にしておけば、世間は丸く収まる。みんなが幸せになれる。


ともあれ結局フォグバーなんですが、恐らく革命的な整髪剤ではある事は間違いないと思います。ワックス時代が10年間続いたのと同様、フォグバー時代も10年は続くのではないかと推測はされます。


ただ、わしはもー無理な気がします。


がんばった二ヶ月間に「ご苦労様」と言ってやりたいです。幻想から目が覚めたような感じがします。現実が見えてきたような気がします。


つくりこみからさりげなさへ


上等だぜボケ!

オレは作り込んでなんぼじゃい!!!

オレは結局ガチガチに固めないとダメなんだよ!自然とかナチュラルとか言っても、オレは自然が既にダメなんだよ!


結局、僕の言いたい事としては、髪型は生き様の表れ だと思うのです。


僕はこの『さりげなさ=自然主義』な考えに対し、警鐘を鳴らしたい。

何が自然だ。

自然で何が出来る!自然とかナチュラルとか軟弱な事言ってるからこの国は滅びてゆくんじゃい!

自然で何を成し遂げられる!何を掴み取る事が出来る!


男は戦ってなんぼじゃ!


自然自然言ってると、水道水のような味も魅力も無い男になってしまうと思います。


男ならジョルトコーラを目指せ。


ああ、何が言いたいか分からなくなってきた・・





◆話のまとまりがなくなりつつありますが強引にまとめます。
なんだか、話がヘンな方向に行っておりますが、間違いなく言える事は、僕のような髪質マイノリティ(=ごく少数の強いクセの人)以外は、ほとんどすばらしい効果がある事は間違いないと思います。

過去の傾向から見ても、整髪剤の流行って、基本的に逆流しません。←つまりムースが流行ったらムース、ワックスが流行ったらワックスということで、ワックスが出たあとでムースが主流になったりはしない という事です。

その法則から考えると、二度ともうワックス主流の時代には戻る事が無いと思います。

さよならワックスです。

主流は永久に戻る事はありません。



◆再び資生堂VSマンダムについて。

そんなこんなで2010年現在、マンダムも逆襲を試みてるんですよ!

ただ、残念な事に、『フォグバー』という言葉は登録商標なので他社は使えないのだが、「固めない」というのをキーワードに新商品を市場に投入しております!



正直なところ、容器の実用性は フォグバーより上 のように感じます。←フォグバーは『キャップ部分』が、多少ではあるが、開けにくいんですよ。

ところがこの「クイックムービングミスト」、くるっと回すと、ニョキッとスプレー部分が顔を出すんです!開けやすさで行くとこちらの方が上だ!

ただ、ネーミングインパクトで行くと、やっぱりフォグバーの方が上であることは否定出来ないと思う。既に 『フォグバー』 という名詞は、デファクト取っちゃってるしね。

果たしてギャツビーの逆襲なるか?

とりあえず僕のクセ毛をなんとかおさめられる強力且つ自然な整髪剤の登場を望む!!!

僕の髪の毛が永久に地球上から消えてしまう前にだ!!!!



ではではっ!!!



http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

んごごごごごっっと 【2010/3/30】
もう絶望的に下向き下降中な今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょーか??

HHC&にちじょうです!死線急降下中です!今回は二部構成です!


◆まずは下準備
↓こちらを見てください。こないだの写真作品です。
ノブさん利枝さん結婚式(←クリックするとページが表示されます)

さて、本題に移ります!


◆その①(つまり第一部)
どうでもいい話です!

こないだ ほのぼのと結婚式に参加してた自分 なのですが、実は失態がありまして。結婚式の参加不参加のハガキに、
何故か不参加に○つけて返信 しちゃってたんですよ!

彼は大変親しい友人。 毛穴の数まで知ってるよーな、超ごく身近な友人です。 でもって 彼も不自然に感じたらしく、前日電話がかかってきて、

「ところでにいさん、、………(ちょっとした間)……来るよね???

…と聞かれ、自分の失態の実情 に初めて気づいたワケで。。

結婚式の招待状に間違って欠席って書くのなんて、我ながらかなりバカだと思います。そりゃーバタバタしてた頃でもあったのだけど、それでもバカはバカです。

前からバカだバカだとは思っていましたが、ここまでバカだとは思いませんでした。

こないだ、カードで支払おうとした時、taspoを出してしまったりするような、そんなバカな自分です。

早く墓に入りたいです。


でな!続きがあってですね!


当然ですが、確認してくれたのは前日 だ!座席表とかに自分の名前とか無い ワケですよ!
こりゃもー当然と言えば当然とゆーか!

でもって 引き出物 とかも もちろん無い ワケですが、そりゃまー 因果応報 ってモンであります!当然な事であります!

ただ、ノブくん、わざわざ気を回してくれて、後日別送で、引き出物を自宅に送ってくれました。


素敵なペアグラスとバームクーヘンです。


バームクーヘンはお菓子としてでなく日常食 として食させていただきたいと思います。貧乏な僕には貴重な食料です。 卵も入っているので 大事な蛋白源。 イタチとかに横取りされる前にとっとと食べたいと思います。

ペアグラスは、この中で大豆でも育てたいと思います。育つがいい!植物!

あさがお育てたい…。


◆その②(つまり第二部)
「東山と森光子ってつきあってたワケじゃない?」という話題が朝から振られた今日の職場。←同じ職場の女性の方から。


は?


つき合ってたんか?そーなんか?

つか、「祖母とひ孫」ぐらいの歳の差じゃないのか???

とまー、↑そのままの言葉を返したところ、 その職場の女性の方、父親が芸能人相手のカメラマンな方 なもので、アッチの世界にはかなり精通してるよーで。上記内容は周知の事実 としてまかり通っていたコトのよーで。


でもって、「あり得ない!不可能だ!」と僕は繰り返すのですよ!


無理!無理!無理!無理!絶対に無理!何があろうと無理!


ところが彼女、「金じゃない?」 のひと言。


そうだろうか?


「もし高額な金積まれたら森光子でもいけるでしょ?」と、ひとこと。






無理だ。


絶対に無理だ!


ところが彼女、引かない。


「じゃデビ夫人ならどう?」 と追加質問。





無理だ。


普通に無理だ。


双方同じ理屈だ!オレには無理!無理!絶対に無理!大切なのは金じゃない!

そーゆう問題以前に、何かが無理だ! とにかく無理だ!


「もし仮に無人島とかで二人っきりになってしまって、飢えて、飢えて、飢えまくってしょうがなくなった場合なら、仮に森光子でもデビ夫人でも手出すんじゃない?」 と彼女。引かない。

いや、無理っす。

絶対に無理っす!森/デビに手を出すぐらいならば、僕は干からびて死にます!!!

そのくらい無理っす!絶対に無理っす!


「オレが行けるのは、吉永小百合までだ。」

と力強く、力説。






仕事中、何話してんだか?


「じゃ萬田久子は?」


…とこれまた微妙な路線で攻めてくる。


まんだ ひさこ かぁ………。。。。






う・・・・・・ん。。。。。
ギリギリ まで考えて、


ギリギリ まで悩んで、


最後の最後の最後の段階で、、



…もしかしたら、許してしまう …のかもしれない。。

ただ、その状況にならなければ判断しづらい のだが、
森&デビが何があろうと「0」 だと仮定すると、
萬田は0.00253%ぐらいの確立 で、なんとかなってしまうかもしれない…。。


と、真剣悩み抜いた末、回答に辿り着いてしまう自分がいてしまう。


結論:萬田久子ならOK。
(※但し非常時に限る)


そんな非常が訪れるとは思えませんが。

そもそも何故、こんなところで 熟女談義 になったのか、全く微妙です。

職場ですここ。

謎です。


誤解の無いように言っておきますが、熟女に関しては好きでも嫌いでもありません。 厳密に言うと、興味が無い。もっと言うと、考えた事も無い。

ただ、正しく言うと、森&デビに関しては、熟女とか以前の問題で 熟し過ぎ な感じすらします。熟れ過ぎです。

そんな愛すべき我が職場ですが、明日で解散します。


ありがとう。楽しかったよ。



最後に萬田久子の別ショットの写真を貼付して、終了としたいと思います。
これをいただけるかどうかは、各個人がじっくりと考えてください。






以上だ!


ではっ!!!





http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

んごごごごごっっと 【2009/12/24】
とりあえず僕はパルテノンに行く事にしました。

突然ですが、風呂の話しッス!!!!

「パルテノン」とは 近所の銭湯 の事。 外装がパルテノン神殿っぽい という理由で僕が勝手にそう呼んでるだけなのですが、本当の名前は
湯あみランド永福 です。単なる銭湯です。


うりふたつです。素人には区別がつきません。

ちなみに内部も何故か、ギリシャ神話 を思わせるタイル画のよーなものがあり、ここでも 地中海気分を満喫 出来ます。 まさにパルテノンの名に恥じぬ、絶大な存在感。井の頭線で通える地中海性気候です。

もちろんサウナとかもあるので、王様気分にもひたれます。

これからそこに行こうかと思っているのですが、行ったら行ったで今日はクリスマスイブなんで、山下達郎のクリスマスイブとか流れてたりするかもしれないと思うと、ちょっとゲンナリです。

最近、『贅沢』と言った時、サウナと大勝軒(近所のラーメン屋)しか思い浮かばない自分がかなり悲しいですが、気にしない事にします。

ちなみにこのゆあみランド永福、狭いながらも強引に 露天風呂 とかもあったりしちゃいます。かなり強引です。

実際行ってみると分かるのですが、かなりムチャな場所かなり強引に 設置されてるよーな感じで、 それも相当、微妙なすき間(つまり元庭ではないかと思われる狭い場所)に、強引に湯船を引き寄せてきたよーな感じなので、"湯船につかってる"とゆうより、「池の鯉」 にでもなったよーな気分です!


東京でニシキゴイ気分を満喫したいと思ったらここだぜ!!!!


ちなみにそんなパルテノンな銭湯ですが、番頭さんは「横山やすし」に激似です。

とりあえず鯉になってくるぜ!!!!



http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

んごごごごごっっと 【2010/4/4】
去年亡くなった叔父さんの一周忌がありました。
えー、当面更新しないと言いつつごめんなさいwHHC&にちじょうです。

もう一年経ったんだなぁとつくづく。

親戚に会うと、時の流れを痛感するんだな。

僕は同じでも、回りは確実に変わる。僕だけは時が止まってるんだな。

一年すれば成長してる。特に子供達。

一年降りに会った良太君、六歳。

ま、外見はあんまり変わってないねw元気にパタパタ走り回る良太君。相変わらずだ。

だけど少しだけちょっと変わってるよーに思ったんだ。

自分を主張するようになったんだな。

僕はこれが出来るようになったよ!とか、僕はこれを知ってるよ!とか、まぁそんな感じ。


「ドラえもんが耳無い理由知ってる???」
と良太君。

「ネズミにかじられちゃったんだよ!もともとはドラミちゃんと同じよーに耳があったんだよ!!!」と、彼、得意げ。


何故突然ドラえもんの話が始まったのかは謎だが、それはまぁいい。


その時僕は、

①「それはドラえもん大百科の知識かい?実はその話、本編では一度も告げられてないよね」 とか、

②「それがきっかけで体の色が青くなったんだ。元々ドラえもんの体の色は黄色サ。だけどネズミにかじられた時のショックで、恐くて青ざめて、それで体の色が青くなっちゃったんだ」 とか、

③「ドラミは厳密には耳じゃないんだ。あれはリボンなんだ。耳を付けちゃうとお兄ちゃんがかわいそうだって思ったから、ドラミには耳をつけなかったみたいなんだ。」 とか、

言いそうになる が、ぐっとこらえる。

ここでドラ知識を幼児相手にひけらかす事自体が無意味だ。

いーんだ!オレは大人なんだ!!!



「へーそうなんだ!良太って物知りだなぁ!」 と、僕。(※当然だ!)

良太得意げ。


「こうちゃんお父さんよりヒゲが長い!!!」 と話が変わる。一年前と同様、ヒゲに感心を示す彼。子供はヒゲ好きなのか?

「なんで男だけヒゲが生えるの!?!?女は何でヒゲが生えないの!?!?」 と、良太君。

なんか去年より 質問がグレードアップ してるように思うが、これが成長というヤツ なのだろーか???


僕は以下のよーに返答する事にした!

「男は大人になると "髪が薄くなる" だろ?その分の毛が、ヒゲとなって口の回りから生えてくるんだ!」 と僕。


彼、すんごい納得。


「髪の毛なんだ!髪の毛ないからヒゲに変わるんだ!!!!」と、何度も繰り返す彼。実に満足げ。

うーん、多少罪の意識がw



えー、ヒゲの本当の理由は僕も知りませんw ヒゲに関しては諸説ありますが、僕は 進化の途中 だと思っております。←つまり、サルから人へ進化する際、不要な体毛は退化していったと思うのですが、その中で一部残ってしまった体毛もあると。スネ毛とかがそう だと思います。←ただ、こんな説明して恐らく分からない!!

僕個人的意見としては、実はカムフラージュ ではないかと思っております。

当然ですが、肌色よりも黒の方が色的には目立たない。 ←男は狩りをするんだな。そして狩りの時は顔だけ出して獲物を探す事が多い。←そこでカムフラージュの為に顔の周辺に体毛が残ったのではないか?と。

あと、「威嚇」の意味あいもあるように思います。だってライオンのたてがみだって実は理由なんて無い。 ←あれはたてがみがある事により、自分をより大きく見せて、相手を威嚇する為に存在するものだ。

それと同じよーな理屈で、自分をより大きく見せる為にヒゲが残ったのではないか?と。

だいたい昔から人間、偉くなるとヒゲを伸ばすモンですw

ヒゲが流行ると戦争が流行る とゆー説もあります。




ただ、今ヒゲ流行ってるけど、戦争起きてませんよねwこれから起きるのかなぁ。


んまぁ、そんな事はどうでもいい。


再び良太君の話。


彼は漢字が書けるようになったよ!とこれまた得意げ!


書ける漢字は「日」「木」「林」「森」だそーだ。


「森書けるってすごくね!」と言ったら良太君、素直に喜んでた。いやいや森はすげーよ!!! オレは当時、「森」って漢字はちょっとハードル高かった!「木が一杯集って森なんだ」 と説明受けた時、思わず 木を四つ書いてしまった という苦い経験を持つのだ!



やるなあ良太!オレより知能指数高いぜ!

つづいて兄貴からもらった名刺を良太に見せて、「これ読めるか!?」 とアルファベットを指さしたところ、「英語!」 と得意げに答えていた。

大丈夫!それだけ分かっていれば十分!!!! いずれイヤでもたたき込まれる事になるぜっ!!!


「カタカナも書けるよ!」と更に得意げ。


「"り" だけはカタカナもひらがなも同じなんだ!!!」 と、良太君、更に得意げ。


いやいや成長したなぁ良太も…。。

僕個人としては、「ソ」と「ン」の区別がつかなかった。 ←その時点のバカっぷりで、既に僕の人生決定してたよーな気がしないでもないが、とにかくその違いがよく分からなかった のだ!

あと、ひらがなの「わ」だけがどーしても書けなかった。


自分では、



…と書いて、「わ」 だと信じ切っていた。「わ」と「れ」の違い に気づくまでは、もう少し時間を要した。


今は書ける(当然だが)。バカだったなぁとつくづく。今もバカだが。



「昔は全部、漢字だったんだぜ!」と、僕は良太に新たな入れ知恵をしてやる。


「じゃ、みんな読めないじゃん!」と実に素直な回答。


「だからカタカナとひらがなが生まれたんだな。漢字難しいからねー」と、僕返答。

「全部漢字だと良太読めないよ!」と、困った表情を見せる良太。

「だから昔の人は、読みやすいようにカタカナとひらながを発明したんだな。漢字がルーツになってるんだ!」と説明を加えてやる。


「どっちが先なの?」 と追加質問。


「ひらながだね。」 と僕返答。


ここで一様の納得。


ただ、すまん良太!あとで調べたら、カタカナの方が先 だった!

---------------------
ひらがな
平安初期、漢字を草体に崩し、簡略化した日本文字。
草がなの早期資料として9C半ばの讃岐国司藤原有年の文がある。

カタカナ
奈良朝(710-784)8C以後、僧侶の仏典訓読の利便のため、漢字の
偏・旁・冠・などの一部を表音符号として始まる。
---------------------

万が一、ふたたびこの話題になる事があれば、ちゃんと訂正をするぜ!
すまんかった!!!!


その他、子供FAQとして、以下のようなものがありました。


①「時計はなんでいっぱい種類があるの?」(僕の腕時計を見ての反応。母親の時計は四角だった事に対して、僕のが丸だったから)

→「人間もいろんな人間がいるだろ?そして人生も人それぞれなんだ。だから時を刻む時計も、いろんな形があるのさ。人生と同じようにね。」(←意味が分からなかったようで次にスルーされる)


②「なんで光ってるところと光ってないところがあるの?」(皆が食事していた部屋の天井を見ての発言。天井は木で出来た格子状になっていて、蛍光灯のあるところだけが薄く光っている)

→「あれは蛍光灯のあるところだね。」


③「なんか穴もあるよ!」(その格子状の天井の一部、エアコンの通風用と思われる "穴" のようなものが開いていた)

→「あれは空気穴だね。昆虫とかでも空気穴開けてあげないと死んじゃうだろ?それと同じ理屈さ!」と返答。

「閉じればみんな死んじゃうの?」と良太。

「みんな窒息死だね」と返答。

良太多少怯える。


「ちなみにあのウラには忍者が隠れてるから!」 と、僕また無責任発言。


「じゃ今もいるの!」と良太。忍者に強く反応。


「今日はお休みだね。土曜日だから。週休二日なんだ。」と返答。


良太すごく納得。



良太君は 地元の忍者団 のよーなモノに所属してるよーで(その活動は不明)(ちなみに彼の住まいは仙台)『手裏剣』を持っているそーだ。←投げられると自慢していた。

僕も手裏剣欲しい。ちょっと羨ましい。



終わり間際、お寺の境内で、「競争しようぜ!」 と、盛んに "かけっこ" を挑んできた。


僕は "競争" という言葉に少し心で反応をした。


去年までの彼の発言には無かったからだ。



生まれたばかりの頃。それは個人しかない。自分は「個」としてのみ存在し、集団を意識する事はあまり無い。


集団から優劣が生まれる。勝ちと負けが生まれる。


彼は今年から小学生だ。


学校は競争のスタート地点だ。何らかのランク付けが常に始まる。それは学校の成績かもしれない。運動かもしれない。体格かもしれないし、女の子にモテるとかそんな事かもしれない。

いずれにせよ、何らかのランク付けが始まる。そしてそれに生涯支配される事になる。

好む好まざるに関わらず。


ただ僕は、今の彼は、まだそこまで意識する必要はないと思う。
そんな必要はない。


"人生のかけっこ" を彼はどのように乗り越えるのか?


その "人生のかけっこ" でつまづいたとしても、乗り越えたとしても、彼には幸せになって欲しい。



そしてもうひとつ言いたい。


人生の勝敗の採点をするのは自分自身なんだ。


そしてその採点は自己流でいい。ズルも出来ちゃう。


うんざりする現実、目を背けたい実情。


だけど僕らは幸せさ!って笑う事が出来るんだ。


笑い流す事ができるんだ。


できてしまうんだ。






彼は笑っていただけだけど。


僕は心の中でそんな事を考えていた。


いっしょにかけっこをしながらねw


そんな一日でした!



ではっ!!!!





http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

んごごごごごっっと 【2010/6/7】
結婚します。
いや、オレの事じゃなくてサ、 前から何度か写真を撮らせていただいた、rangoというバンドのボーカルの方とドラムの方がご結婚されます!おめでとうございます!!!!

ちなみにこのバンド、既にギターの方とキーボードの方がご結婚されていて、ひとバンドに対して二組のカップルという、
ABBAかおまえら??? というツッコミ入れたくなるよーな状態なのですが、



なんにせよおめでとうございます!

ちなみにrangoというバンドの方はどなたかとゆーと、以前、ジャケ写を撮らせていただいた方です!

参考 (←クリックするとページが表示されます)

まぁ↑の写真の 右の方と左の方 が結婚したとゆーコトですね!いやいやめでたい!めでたい!

お互いがお互いの事を良く知ってるんですよ!ただ「同じバンドにいるとそういう感情(恋愛感情)は沸かない」 みたいな事言ってて。ただ、リーダーの方(男)の方なんて、初めて会った時から、気があるのミエミエでw

そんな二人がめでたく結ばれたってのだから、すんごくめでたい話しっす!

ちなみに自分、『こいつら絶対つき合うだろ?』的な事を見抜くのが天才的に上手いッス!ハズした記憶が無い!

しかし、自分に対しては、自分の事好きじゃない人を気づかずにずっと好きでいちゃったりとか、相手の気持ちがとっくに冷めてるのに、ぜんぜん気づけなかったりとか、そんな失態、実に多々あります。

だから自分はダメなんだと思います。だから万年ダメダメ野郎なんだと思います。そろそろ死んだ方がいいと思います。死ぬべきだと思います。

話はぜんぜん変わりますが、こないだ酒の席で、「オマエは女で苦労した事ねーから分かんねぇんだよ!」と暴言吐かれた。(←ほぼ初対面に近い女に)すごく謎。実に謎。苦労してなさそうに見えるか!?!? いやいや泣きっぱなしッスよ、実際!
http://nitijyo.sakura.ne.jp/diary/mindfulness/mindfulness.html

TOPに戻る